• みんなのLCC旅!

おそ松だらけの神イベント!さが松り体験レポート

「さが松り」オープニングセレモニーの様子

7月25日に佐賀県唐津市で始まった「さが松り」。大ヒットアニメ「おそ松さん」と佐賀県がコラボした地方創生事業で、 唐津が「おそ松さん」一色に!6つ子のスタンプラリーで観光名所をめぐり、ご当地グルメも楽しめる話題の神イベントを取材しました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

佐賀県唐津市に突如現れた長蛇の列!

「さが松マート」前の行列

「さが松マート」前の行列(7月25日撮影)

7月25日、普段は穏やかな佐賀県唐津市の街に突如現れた長い行列

全国から集まったこの人たちの目的は、ある「イベント」です。そのイベントは何かというと・・・?

大ヒットアニメ「おそ松さん」と佐賀県がコラボ!「さが松り」開催

「さが松り」オープニングセレモニーの様子

「さが松り」オープニングセレモニーの様子

行列の人たちのお目当てのイベントは、「さが松り」(さがまつり)。

7月25日に佐賀県唐津市で始まった「さが松り」は、虹の松原などたくさんの「松」に縁がある佐賀県と、大ヒットアニメ「おそ松さん」がコラボした地方創生イベントです。

「おそ松さん」のアニメの放映終了で「松ロス」状態のファンにとっては待望のイベント

唐津の街が「おそ松さん」一色になるという話題もあり、初日に「唐津市ふるさと会館アルピノ」で開催されたオープニングイベントには全国から約650人のファンが集結しました。

熱気ムンムンの会場には、「リアル6つ子」と山口祥義(やまぐち・よしのり)佐賀県知事も駆けつけ、イベントのスタートを祝福しました。

LCCに乗って東京から「さが松り」に行ってみた

LCC「ジェットスター・ジャパン」の機体(福岡空港にて撮影)

LCC「ジェットスター・ジャパン」の機体(福岡空港にて撮影)

佐賀県だけでなく、全国の松ファンの大きな話題になっている「さが松り」。開催期間中のこの夏、遊びに行ってみたい!という人も多いと思います。

夏休みの旅行は料金が高いイメージがありますが、LCC・格安航空会社を使って佐賀や福岡まで行けば、お得に会場に行く事ができるんです。

成田~福岡を運航するLCC

ジェットスター・ジャパン
ピーチ・アビエーション

成田~佐賀を運航するLCC

春秋航空日本

いがモバは今回、直前予約でも安かったLCC「ジェットスター・ジャパン」で成田から福岡に向かいました。

福岡空港から電車一本で会場の唐津へ行ける!

福岡空港から電車一本で唐津へ行ける

福岡空港から電車一本で唐津へ行ける

「さが松り」の会場の佐賀県唐津市へは福岡空港から電車一本で行く事ができます。

福岡市地下鉄空港線はJR九州の筑肥線(ちくひせん)にそのまま乗り入れる電車があるので、「西唐津」行きの電車に乗れば乗り換えなしに一本で「さが松り」の会場の最寄り駅の唐津駅に行けます。

[aside type=”normal”]佐賀空港からはバスで佐賀駅へ向かい、JR唐津線に乗って合計約1時間半で行けます。[/aside]

めっちゃリゾート!九州は夏真っ盛り

西唐津行きの車窓から見える海

西唐津行きの車窓から見える海

唐津に向かう電車からは途中、玄界灘が見える区間も。

きれいな青い海が広がり、すっかりリゾート気分です。

唐津駅で6つ子がお出迎え!

唐津駅の改札を出ると6つ子がお出迎え

唐津駅の改札を出ると6つ子がお出迎え

電車に乗って約1時間半。佐賀県の唐津駅に到着です。

改札を出るとさっそく「おそ松さん」の6つ子のパネルがお出迎え。ちゃんとキャラ設定イメージカラーが合っているので、作りこまれています!

「さが松り」を楽しむなら観光案内所へ

改札前の観光案内所でスタンプラリーの台紙を配布

改札前の観光案内所でスタンプラリーの台紙を配布

「さが松り」を楽しみたい方は、まず改札を出て目の前にある観光案内所へ。

ここでさが松り」のガイドマップを兼ねたスタンプラリーの台紙を無料で貰う事ができます。

[aside type=”normal”]スタンプラリーの台紙は「さが松マート」でも配布しています。[/aside]

観光案内所で一つ目の松スタンプをゲット!

観光案内所がスタンプラリーのスポットその1

観光案内所がスタンプラリーのスポットその1

スタンプラリーの台紙を貰ったら、スタンプを押す場所があるのでさっそく1つ目のスタンプを押します。

スタンプをよく見ると「松」マークなのが可愛いですね。

スタンプラリーの「唐津城下町コース」

スタンプラリーの「唐津城下町コース」の地図(公式HPより)

スタンプラリーの「唐津城下町コース」の地図(PDFファイルより)

「さが松り」のメインイベントのスタンプラリーは、「唐津城下町コース」「虹の松原コース」の2つのコースがあります。

まずは唐津駅から徒歩で回れる「唐津城下町コース」がオススメです。スタンプを押す場所があるのは以下のスポットです。

「唐津城下町コース」

  1. 唐津駅観光案内所
  2. ふるさと会館アルピノ
  3. さが松マート
  4. 旧唐津銀行
  5. バスセンター
  6. 唐津城

スタンプスポット3「さが松マート」

「さが松マート」の入口にあるパネル

「さが松マート」の入口にあるパネル

「唐津城下町コース」の6つのスポットの中でも特に賑わっているのが商店街の中にある「さが松マート」です。

ここは限定グッズの販売やイラストの展示なども行われています。

さが松マート
住所:唐津市京町1772
営業時間
午前10時~午後5時
※7月30日・8月6日は夜市に合わせて夜9時まで営業
※混雑時は整理券を発行
公式Twitterにて随時情報発信中

平日でも松ファンでにぎわう「さが松マート」

「さが松マート」の店内

「さが松マート」の店内

「さが松マート」の店内には平日にも関わらず沢山の人が訪れていました。

松ファン必見!「さが松り」限定描きおろしイラスト

「さが松り」限定描きおろしイラストの展示

「さが松り」限定描きおろしイラストの展示

「さが松マート」の見どころの一つが、「さが松り」用に描きおろしたイラストの展示です。

訪れていた松ファンは自分の「推し松」のイラストを熱心に撮影していました。

地元の名産品と「おそ松さん」がコラボ!

おそ「松葉サイダー」(200円)

おそ「松葉サイダー」(税込200円)

「さが松マート」では「さが松り」限定のコラボグッズを購入する事ができます。

こちらは地元でおなじみの「松葉サイダー」とのコラボ商品です。

麻生本家の「松原おこし」450円

麻生本家の「松原おこし」(税込450円)

そして、唐津と言えば「松原おこし」が有名ですが、「おそ松さん」の6つ子のイラスト入りのコラボ商品を販売しています。

描きおろしイラストのクリアファイル(税込300円)

描きおろしイラストのクリアファイル(税込300円)

グッズで人気なのが、「さが松り」用の描きおろしイラストを使用したものです。

こちらのクリアファイルも飛ぶように売れていました。

限定グッズは8月11日からが本番!

8月11日から販売するコラボTシャツ

8月11日販売予定のコラボTシャツ(1枚2500円)

「さが松り」の限定コラボグッズを欲しいと考えている人は、8月11日からが本番です。

描きおろしイラストが書かれたTシャツやキーホルダー、缶バッジなどは8月11日から「さが松マート」で販売されます。

それまでの期間に訪れた人は配送での注文ができます。

8月11日発売予定のコラボ有田焼

8月11日発売予定の有田焼のコラボ豆皿(1枚1500円)

さらに、8月11日からは佐賀の「有田焼」を使ったコラボ商品も販売されます。

お値段は豆皿1枚1500円と少しお高めですが、物がしっかりしているので納得です。

6つ子パネルと記念撮影できる!いがモバ読者も訪問中だった

6つ子のパネルと記念撮影

6つ子のパネルと記念撮影

「さが松マート」の奥には6つ子のパネルが設置されていて、記念写真を撮ることができます。

東京から訪れていた「おそ松さん」ファンの方にインタビューをさせて頂いたのですが、なんとその方はいがモバの「737円セール」の記事を読んでLCC「春秋航空日本」に乗って佐賀県に来たとの事。お役に立てて光栄です!

春秋737セールで「さが松り」!佐賀×おそ松さん

2016.07.07

スタンプスポット4「旧唐津銀行」

スタンプスポットの「旧唐津銀行」

スタンプスポットの「旧唐津銀行」

次にスタンプのスポットの「旧唐津銀行本店」を訪れました。

趣のある重厚な建物は唐津市出身のある方が監修しています。

東京駅を設計した辰野金吾氏が監修!

趣のある旧唐津銀行の建物内部

趣のある内部

「旧唐津銀行」の建物の設計を監修したのは、唐津市出身の辰野金吾(たつの・きんご)氏。辰野氏は東京駅の丸の内駅舎や日本銀行本店などを設計した事で知られています。

この旧唐津銀行は唐津に残る唯一の「辰野式建築物」なので、中を見るだけでも価値があります。

十四松は悲恋のヒロイン「松浦佐用姫」に扮している

十四松は松浦佐用姫に扮している

十四松は松浦佐用姫に扮している

旧唐津銀行ではスタンプの横に十四松のパネルが待っています。

「さが松り」の描きおろしイラストで十四松は女性の姿になっていますが、これは地元の伝説の「松浦佐用姫」(まつらさよひめ)に扮しています。「卑弥呼?」という問い合わせが多いそうですが、そうではありません(笑)。

[aside type=”normal”]【松浦佐用姫とは】新羅に出征する恋人に、鏡山から別れを惜しんで領巾を降り続け、その後泣きはらして石になってしまった女性の伝説[/aside]

スタンプスポット6「唐津城」

唐津城の天守閣

唐津城の天守閣

白壁の天守閣が青空に映える「唐津城」

「唐津城下町コース」のスタンプラリーは唐津城が6つめの最終ポイントとなります。

唐津城に「6つ子」が忍び込んだ!?

「隠れ松」を伝える看板

「隠れ松」を伝える看板

唐津城へ続く道の途中には「城内に6つ子が忍びこんでいる」との案内が。

どうやら唐津城の会場には「隠れ松」がいるようです。ちょっとワクワクしますね。

唐津城の天守閣へ「ガチ」な階段

天守閣へ登る階段

天守閣へ登る階段

唐津城の天守閣に行くには階段を登って行きます。

段数の多いかなり「ガチ」な階段なので、女性の方はヒールだとかなり厳しいかもしれません。

敷地内には片道100円で乗れるエレベーターもあるので、そちらも合わせて使ってみて下さいね。

唐津城に6つ子が勢揃い!

唐津城天守閣の地下階にある会場の展示

唐津城天守閣の地下階にある会場の展示

唐津城の天守閣は通常有料なのですが、「さが松り」の期間中は地下のスペースが無料で解放されています。

ここがスタンプラリーの場所になっていて、描きおろしイラストの6つ子のパネルも勢ぞろいしています。

描きおろしイラストの6つ子のパネルが全員揃っているのはこの場所だけなので、一番の記念写真スポットです。

見上げると天井に「隠れ松」が!

チョロ松が扮した「忍者シコ松」のパネルが会場に隠れている

チョロ松が扮した「忍者シコ松」のパネルが会場に隠れている

会場の天井を見上げると、忍者の格好をしたチョロ松の姿が!

松ファンにはお馴染みの、第19話に登場したチョロ松が演じた「忍者シコ松」です。

地下の会場にはこれ以外にも沢山の「隠れ松」のパネルがあったので、ぜひ探してみてくださいね!

唐津城でポケモンGOのモンスターをゲット!

唐津城に「ポケモンGO」のモンスターがいるらしい

唐津城に「ポケモンGO」のモンスターがいるらしい

また、遊びに来ていた子どもたちの中にはスマホで「ポケモンGO」をやっている子も。

聞いてみると唐津城はポケモンのスポットになっているらしく、モンスターをゲットできるそうです。

ポケモンGOにハマっている人も多いと思うので歩きスマホに注意しながら楽しんでみてくださいね

日本三大松原の「虹の松原」

唐津城からみた「虹の松原」

唐津城から見た「虹の松原」

唐津城から眼下に広がる美しい松林。日本三大松原のひとつ、「虹の松原」です。

特別名勝である「虹の松原」も「さが松り」の会場になっています。

スタンプラリー「虹の松原コース」

スタンプラリー「虹の松原コース」の地図(PDFファイルより)

スタンプラリー「虹の松原コース」の地図(PDFファイルより)

「さが松り」のメインイベント、スタンプラリーのもう一つのコースが「虹の松原コース」です。

以下の3つの場所にスタンプが設置されています。

虹の松原コース

  1. 虹の松原ホテル
  2. からつバーガー
  3. 麻生本家

おそ松ラッピングのシャトルバス「カラツ A GOGO」が便利

虹の松原へはシャトルバス「カラツ A GOGO」が便利

虹の松原へはシャトルバス「カラツ A GOGO」が便利

「虹の松原コース」を巡る場合、駅から離れたところにあるので、期間限定で運行するシャトルバスを利用するのが便利です。

おそ松さんのイラストでラッピングされたシャトルバスの名称は「カラツ A GOGO」。ネーミングも凄い!

シャトルバスは全区間一律200円で乗車できます。電子マネーは使えないので現金を用意して下さい。

また、運行本数が限られているので、時刻表に合わせてスケジュールを組むといいですね。

シャトルバス「カラツ A GOGO」ルート・時刻表(PDF)

唐津の超有名ご当地グルメ「からつバーガー」

スタンプスポットの「からつバーガー」

スタンプスポットの「からつバーガー」

こちらは「虹の松原コース」のスタンプスポットの一つ、「からつバーガー」です。

「からつバーガー」へシャトルバスで行くには「虹の松原ホテル」か「麻生本家」のバス停で降りて歩く形になります。

松原内の車道脇の歩道は狭くて危ないので、松原内の歩道を通って行ってくださいね。

夏休み中の子どももスタンプラリー中

夏休み中の子どももスタンプラリー中

からつバーガーのスポットには家族で車で訪れた夏休み中の子どもの姿もありました。

ご当地グルメと「おそ松さん」がコラボ!「から松バーガー」が絶品

コラボメニューの「からまつバーガー」(税込450円)と限定ステッカー

コラボメニュー「からまつバーガー」(税込450円)とステッカー

「さが松り」のもうひとつの目玉がご当地グルメと「おそ松さん」のコラボメニューです。購入者には6つ子のステッカーのプレゼントもあります。

ご当地バーガー有名な「からつバーガー」では肉を2枚重ねた肉食系の「から松バーガー」を販売しています。

ジューシーな「から松バーガー」の価格は税込450円とコラボメニューの中では買いやすい値段で、松ファンの中では「コスパが良い」と評判でした。

購入者はカラ松のオリジナルステッカーが貰えます。

そのほかのコラボメニュー(貰えるステッカー)

  • 一松 / 玄洋
    「透明すぎるイカの活き造り」税込2376円
  • チョロ松  / 茶亭 開花堂(チョロ松)
    「松のスイーツセット」税込600円
  • 十四松 / Odecafe(オデカフェ)
    「ススススイーツゥ!プレート」税込700円

(以下は夕方~のみの営業)

  • おそ松 / 地酒季節お料理 天狗茶屋 (おそ松)
    「唐津グルメ6点盛り」税込864円
  • トド松 / 特選炭火焼肉 点 刀町店(トド松)
    「佐賀牛のアボガドサラダ添え」税込1600円

コラボメニューの中でおそ松とトド松のステッカーが貰えるお店は夕方からしか営業していないので、イベントの最後に訪れるのがよさそうです。

スタンプラリーで最もアツいスポット「麻生本家」

「麻生本家」の外観

「麻生本家」の外観

スタンプラリーで松ファンから一番アツいスポットと言われているのが、唐津の銘菓「松原おこし」の製造で有名な「麻生本家」です。

シャトルバスが目の前の臨時バス停に停まるのでアクセスも便利です。

麻生本家の入り口で手書きの6つ子がお出迎え

「麻生本家」では福助の袴を着た6つ子がお出迎え

「麻生本家」では福助の袴を着た6つ子がお出迎え

スタンプラリーの最後のスタンプを無事に押し終わったあと、お店の方に目をやると、なんと手書きの6つ子の絵が

この絵はお店の知り合いの方が描いたそうですが、それにしても物凄く上手ですよね。

記念写真を収める松ファンが後を絶たないそうです。

泣ける!松ファンの暖かい感謝の気持ち

ロウ石1本80円で記念のイラスト書きがOK

ロウ石1本80円で記念のイラスト書きがOK

麻生本家の横にはこんなスペースも。

1本80円でロウ石を買うと、お店の横のアスファルトに自由にイラストが書けるんです。

「さが松り」に訪れた松ファンが、それぞれに感謝の気持ちを書いていたのにはグッときました。

スタンプ3つでイラスト入り認定証が貰える

各コースのスタンプ3つで貰える認定証

各コースのスタンプ3つで貰える認定証

スタンプラリーの各コースでスタンプを3つ以上集めると、おそ松さんのイラストが書かれた認定証が貰えます。

引き換えは駅の観光案内所とさが松マートでできます。

スタンプラリー制覇で限定ポスターが貰える

「唐津城下町コース」の全スタンプを集めると描きおろしイラストのポスターが貰える

「唐津城下町コース」の全スタンプを集めると描きおろしイラストのポスターが貰える

また、スタンプラリー「唐津城下町コース」の全てスタンプを集めると、描きおろしイラストのポスターが貰えます。

スタンプラリーへの参加と記念品のポスターもすべて「無料」なので、本当にお得なイベントですよね。

中島プロデューサー「さが松りを通じて佐賀県の魅力を伝えたい」

佐賀県広報広聴課・「サガプライズ!」プロデューサーの 中島いずみさん

佐賀県広報広聴課・「サガプライズ!」プロデューサーの中島いずみさん

今回「さが松り」の会場を案内してくださった佐賀県広報広聴課・「サガプライズ!」プロデューサーの中島いずみさん。

最後に、これから「さが松り」に行こうと考えている人へ中島さんからメッセージを頂きました。

いがモバ:きょうは「さが松り」のイベント会場を案内していただき誠にありがとうございました。この夏、「さが松り」に行ってみようかなと思っている方へのメッセージをお願いします。

中島さん:はい、これまで佐賀県にゆかりが無かった人たちに「さが松り」をきっかけに佐賀に興味を持っていただければと思っています。

「さが松り」の会場の唐津には、様々な観光名所や美味しいグルメがあります。そして、現地に来ないと楽しめない人とのふれあいもあります。「さが松り」を通して佐賀県の魅力を皆様にお伝えできればと思っています。皆様のお越しをお待ちしています!

いがモバ:この夏、「さが松り」はますます盛り上がりそうですね!きょうはありがとうございました。

中島さん:ありがとうございました。

参加無料の「さが松り」は神イベントだった!

「さが松り ありがとう!」

「さが松り ありがとう!」

7月25日に佐賀県唐津市で始まった「さが松り」。会場にはすでに多くの松ファンが訪れていて、このイベントへの関心の高さが伝わりました。

「さが松り」はおそ松さんを目当てに訪れた人が佐賀・唐津の魅力に気付けるように、観光名所やグルメなど、よく考えられた素晴らしい地方創生のイベントだと感じました。

取材を通じて、実際に参加した人の「楽しかった!ありがとう。」の感謝の言葉が多かったのが印象的でした。その感謝の言葉にすべてが込められていると思います。

イラストがたくさん入ったスタンプラリーの台紙や、記念で貰えるポスターなど、「さが松り」は参加するだけならすべて無料の「神イベント」です。

この夏休みで旅行を計画される方は、ぜひ佐賀県唐津市の「さが松り」に足を運んでみてくださいね!

佐賀イベント「さが松り」~佐賀も最高!!!!!!~

7月25日(月)~8月28日(日)
佐賀県唐津市内で開催中

佐賀県✕おそ松さん さが松り佐賀県✕おそ松さん さが松り
いがモバ
ついに唐津市で始まった話題のイベント「さが松り」。実際にイベントをめぐってみると、佐賀県と唐津の魅力に気付くことができる素晴らしいイベントでした。「さが松り」は8月28日まで開催しているので、今から旅行を計画しても十分間に合います。暑さ対策をバッチリ準備して、ぜひ足を運んでみてくださいね!

この記事はブログ「いがモバ」で掲載されたものを移管したものです。

関連記事

  1. 春秋航空日本の武漢行き初便に乗務する客室乗務員

    祝国際線就航!春秋航空日本 武漢初便搭乗レビュー

    コスパ最強LCCとして人気の「春秋航空日本」…
  2. バニラエアのわくわくバニラセールで台北便が3980円から

    バニラは台北3980円!セールで冬のポカポカ台湾へ

    やっぱり今、台湾が来てます!今日夜7時から成…
  3. プライオリティパスで入場可能な中国・武漢の天河国際空港の国際線ターミナルのファーストクラスラウンジ

    武漢でもプライオリティパス!天河空港ラウンジ情報

    世界中の空港の加盟ラウンジが利用できる「プラ…
  4. 北海道砂川市にある北菓楼本店の喫茶フロア

    噂の甘党天国!北海道砂川市のスイートロードが凄い

    LCC就航で身近になった北海道。甘い物が好き…
  5. ツーリズムEXPOジャパン2016の春秋航空日本の客室乗務員とスプリンググリーンバンド

    歌い踊る春秋!スプリンググリーンバンドが旅博登場

    2016年の一般公開初日を迎えた「ツーリズム…
  6. ベトナム・ホーチミンのタンソンニャット国際空港から市内へ行く49番シャトルバス

    深夜バスも誕生!ホーチミンの空港アクセスまとめ

    9月14日にベトナムのホーチミンに就航するL…
  7. 春秋航空の日本人客室乗務員

    昇竜に乗ろう!春秋航空CA募集中 採用担当に聞く

    中国最大のLCC「春秋航空」。日本路線の拡大…

RANKING

  1. 1

    iVideoの海外Wi-Fiを利用するLCC STYLE旅ガールの小林ららさん
  2. 2

    2017年7月14日午後6時から開催されるLCCバニラエアの「わくわくバニラSALE」の案内
  3. 3

    LCCピーチ・アビエーションの「HAPPY!夏得SALE」の案内
  4. 4

    香港エクスプレスの復路100円セールの案内
  5. 5

    「第9回セントレア盆踊り」に参加したエアアジア・ジャパンの客室乗務員