• LCCニュース

春秋航空 中部空港発着の中国内陸部路線などを8月末で運休

中部国際空港と中国内陸部を結ぶ路線が大幅減便する事になったLCC春秋航空

中国のLCC春秋航空が中部国際空港と中国内陸部の都市を結ぶ路線などを2017年8月末で運休します。就航都市数は現在の8都市から2都市へと大幅に減ることになります。運休の背景には何があるのでしょうか、詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

春秋航空が運休する中部空港発着の路線一覧

2017年8月末で運航を休止する路線

  • 中部~合肥 (週3往復)
    2015年6月29日就航~2017年8月30日のフライトで運休
  • 中部~ハルビン(週3往復)
    2015年6月29日就航~2017年8月30日のフライトで運休
  • 中部~石家荘 経由~フフホト (週3往復)
    2015年6月30日就航~2017年8月29日のフライトで運休
  • 中部~常州 経由~銀川 (週4往復)
    2015年9月27日就航~2017年8月29日のフライトで運休

既に休止中の路線

  • 中部~貴陽
    2015年9月26日就航~2017年3月25日のフライトで運休

運航を継続する路線

  • 中部~上海(毎日運航)
    2015年6月30日就航
  • 中部~寧波 (週3往復)
    2015年12月21日就航

今回のニュースで多くの方が注目している思われる中部~上海(浦東)線は引き続き運航を継続します。また、中国・浙江省の寧波と中部空港を結ぶ路線も2017年夏ダイヤ(~2017年10月28日)中は運航を継続します。

2017年冬ダイヤ(2017年10月29日~2018年3月24日)に関する発表はまだありません。

春秋航空 路線計画担当者「今回の運休は輸送力の調整」

中国・上海にある春秋航空の本社(撮影:2016年9月)

中国・上海にある春秋航空の本社(撮影:2016年9月)

今回の運休に関して、LCC STYLE編集部は春秋航空の本社に問い合わせを行いました。

春秋航空の路線計画を担当する楊(ヨウ)氏は、「今回の運航調整は輸送力の調整で、具体的なことはまだ決まっていない」と述べ、あくまで会社内の「運送力の調整」であると強調し、運休に関する具体的な理由の明言は避けています。

中国内陸部の日本旅行ブームの落ち着きを察知・国内線に再注力か

中部空港で春秋航空のチェックインカウンターに並ぶ乗客(撮影:2016年9月)

中部空港で春秋航空のチェックインカウンターに並ぶ乗客(撮影:2016年9月)

春秋航空は2015年に中部国際空港と中国各地を結ぶ路線を相次いで開設し、一時は最大で中国9都市を結ぶ路線を展開していました。今回の運休で2017年9月以降は2都市と大幅に減ることになります。

運休の背景を見てみると、そこには都市の「場所」が大きく関係しています。

運休を決めた都市の多くは中国の内陸部の都市で、中国沿岸部の都市と比べて少し時期が遅れる形で日本旅行ブームが起きていました。日本を訪れたいと考える旅行客を母体となる中国最大の旅行会社「春秋旅行社」が取りまとめ、団体客としてグループ会社の飛行機に乗せるという理想的なビジネスの形ができあがっていました。

ところが、近年中国では「越境EC」と呼ばれる国を超えて品物がネット購入できるシステムが整備され、日本に行かずとも日本の商品が気軽に購入できるようになりました。今回の運休は今後の中国内陸部における日本ブームが落ち着いた後の訪日中国人の落ち込みを予測しての経営判断とみられます。

日本・韓国・タイなどへの国際線に陰りが見える一方で、中国国内では2016年6月に開業した上海ディズニーランドや、ウルムチや敦煌といったシルクロードなどへの国内旅行が人気のため、春秋航空は中国国内線に再注力し始めています。

母体の春秋旅行社はクルーズツアーの取り扱いを強化

母体の春秋旅行社はクルーズツアーの取り扱いを強化(春秋旅行社本社にて・2016年3月撮影)

また、中国では大型クルーズ船による船旅が大ブームとなっていて、親会社の「春秋旅行社」が取り扱いを大きく伸ばしています。そのため、春秋グループとしては引き続き中国人の旺盛な旅行需要を受け止め続けています。

春秋航空の中部空港発着路線は、日本人にとってはあまり馴染みのなかった中国内陸部の都市の魅力を知るきっかけにもなっていて、今回の運休に残念な気持ちの方も多いでしょう。

2017年は日中国交正常化45周年という節目の年です。日本人もLCCを活用して日中間をもっと行き来する事で、再び日中間のLCC路線が拡大することを期待したいですね。

取材執筆:五十嵐 貴文

関連URL:春秋航空 公式HP / 中部国際空港 公式HP フライトスケジュール

関連記事

  1. 2017年8月に関西~那覇線を増便するジェットスター・ジャパンの機体

    沖縄夜発の便も ジェットスター 8月に関西~那覇線を増便

    ジェットスター・ジャパンが2017年8月1日…
  2. ソウル駅の都心空港ターミナルでのチェックインが可能になった韓国のLCCイースター航空

    イースター航空 ソウル駅都心空港ターミナルが利用可能に

    韓国のLCCイースター航空が2017年12月…
  3. 路線の検索が出来る「就航地マップ」を公開しました

    日本を発着するLCCの路線が検索できる、「就…
  4. 2017年10月29日から機内持ち込み手荷物の制限が変更になるLCCバニラエアの機体

    バニラエア 10月29日より機内持込手荷物を7キロまでに制限

    LCCバニラエアが「運航の安全性と定時性の確…
  5. ピーチオンラインショップの案内

    “カワイイ”が勢揃い! ピーチオンラインショップがオープン

    関西国際空港を拠点に運航するLCCピーチ・ア…

RANKING

  1. 1

  2. 2

  3. 3

  4. 4

  5. 5