• LCCニュース

国内旅行も成田空港から!LCC3社と就航地が群馬県で共同PR

春秋航空日本(Spring Japan)のブースでは現役の客室乗務員がPR

2017年2月、圏央道の開通で群馬県と成田空港間の交通アクセスが劇的に改善。「国内旅行も成田から!」をキャッチフレーズに、成田空港・高速バス・LCC3社・就航地の自治体などが共同でPRするイベントが群馬県前橋市で開催されました。イベントの様子をお伝えします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

前橋市の人気モールに日本各地のゆるキャラが集結!

群馬県前橋市の大型ショッピングモール「けやきウォーク前橋」

群馬県前橋市の大型ショッピングモール「けやきウォーク前橋」

2017年9月30日(土)、LCC STYLE編集部は群馬県前橋市にある「けやきウォーク前橋」へ。

「けやきウォーク前橋」は前橋市民の買い物・憩いの場として人気を集めている大型ショッピングモールです。

日本各地のゆるキャラが大集結

日本各地のゆるキャラが大集結

「けやきウォーク前橋」内の特設ステージには、群馬県のマスコットキャラクターの「ぐんまちゃん」など日本各地の自治体・空港のゆるキャラが集結。

参加ゆるキャラ一覧(写真左より)

  • むっぴー(佐賀空港マスコットキャラクター)
  • さぬどん(香川県観光協会 見習いご当地キャラクター)
  • クウタン(成田空港マスコットキャラクター)
  • ぐんまちゃん(群馬県マスコットキャラクター)
  • ソラミィ(広島空港マスコットキャラクター)
  • コクトくん(奄美市マスコットキャラクター)
  • いしだんくん(伊香保温泉観光宣伝隊長)

なぜ彼らが集まったかというと・・・

成田国際空港株式会社(NAA)の主催で直行バスとLCCをPR

成田国際空港株式会社(NAA)の主催で直行バスとLCCをPR

この日は成田国際空港株式会社(NAA)の主催で「『国内旅行も成田から!』~アザレア号&LCCで気軽でお得な空の旅~」と題したPRイベントを開催。このイベントの応援にゆるキャラたちが駆け付けたという訳なんです。

高速バス「アザレア号」のPR

高速バス「アザレア号」のPR

2017年2月26日(日)に圏央道が全線開通し、成田空港と群馬県は交通アクセスが改善。関越交通と千葉交通が共同運行する成田空港行きの高速バス「アザレア号」は利便性・定時性が飛躍的に向上しました。2017年11月1日(水)からは伊香保温泉まで延伸することが決まっています。

前橋から「アザレア号」を使ってLCCが多く利用する成田空港の第3ターミナルへ行く場合、所要時間は約3時間半、運賃は4,650円です。スーツケースはバスのトランクに預けることができます。

一方で前橋駅から電車・新幹線を乗り継いで羽田空港へ行く場合、所要時間は2時間15分。運賃は5,410円です。所要時間は短いものの、運賃は高く、途中の乗り換えで重いスーツケースを引きずる必要があります。

豪華賞品がもらえるスタンプラリー抽選会を実施

豪華賞品がもらえるスタンプラリー抽選会を実施

そこで、成田空港までダイレクトアクセスで快適な「アザレア号」とLCCの低運賃を組み合わせて、お得に日本各地へ旅しようと今回のPRイベントが企画されました。

イベント会場では、成田空港のLCC国内線の魅力を発信する航空会社と自治体のブースが設けられ、スタンプラリーが行われました。

多くの家族連れが抽選に挑戦

多くの家族連れが抽選に挑戦

土曜日ということもあり、イベント会場には多くの家族連れが来場。各ブースを回った方々が抽選会に挑戦していました。

抽選会の賞品は往復航空券やオリジナルグッズなど豪華で、提供数も多く当選確率の高い嬉しいイベントに。

まえばしCITYエフエム( M.wave)の生放送にNAAの職員が出演

まえばしCITYエフエム( M.wave)の生放送にNAAの職員が出演

この日、「けやきウォーク前橋」内にあるコミュニティFMの「まえばしCITYエフエム」(愛称:M.wave)のサテライトスタジオでは生放送を実施中。

成田国際空港株式会社のエアライン営業部の木川直樹マネージャーが番組にゲストとして生出演し、イベントの紹介や成田空港のLCCを利用した旅の魅力などについて語っていました。

ジェットスター・ジャパン じゃんけん大会を実施

ジェットスター・ジャパンのステージイベントでは現在開催中の「Super Star Sale」などを紹介

ジェットスター・ジャパンのステージイベントでは現在開催中の「Super Star Sale」などを紹介

今回のイベントには成田空港を拠点とするLCC3社(ジェットスター・ジャパン、バニラエア、春秋航空日本)も出展。

ジェットスター・ジャパンのステージイベントでは2017年9月26日(火)より開催中の大型セール「Super Star Sale」の紹介や、2017年12月に就航する成田~宮崎線のPRなどを行いました。

ジェットスター 成田~宮崎線を12月開設 871円セール開催

2017.09.21
ジェットスター・ジャパンのじゃんけん大会を実施

ステージイベントではじゃんけん大会を実施

ジェットスターのオリジナルグッズをプレゼント

ジェットスターのオリジナルグッズをプレゼント

ステージイベントの後半ではじゃんけん大会を実施。勝ち抜いた方にジェットスター・ジャパンのオリジナルグッズが進呈されました。

おめでとうございます!

熊本県の「食」の魅力を知る クイズ大会を実施

熊本県の魅力をPR

熊本県の魅力をPR

ジェットスター・ジャパンが成田から国内線を運航している熊本県のステージイベントでは、熊本県にまつわるクイズ大会を実施。

くまモンの真っ赤なほっぺに象徴されるように、トマトの生産量が熊本県が日本一であるなど、「食」の魅力に溢れる土地であることをPRしていました。

強烈なインパクト!香川うどんの妖精「さぬどん」登場

香川県のステージイベントには「さぬどん」が登場

香川県のステージイベントには「さぬどん」が登場

同じくジェットスター・ジャパンが国内線を運航している香川県のステージイベントには香川県観光協会の見習いご当地キャラクター「さぬどん」が登場。

この「さぬどん」、ゆるキャラ界の中ではめずらしくしゃべることでき、その強烈なコメントの数々に会場が湧いていました。

LCC STYLEでも小豆島の女子旅を特集記事で紹介していますが、ぜひジェットスター・ジャパンで魅力あふれる香川県へ旅してみてくださいね。

インスタ映え抜群!小豆島LCC女子旅1・アクセス&スポット編

2017.07.29

バニラエアと奄美市が共同でブースを出展 クイズ大会も

バニラエアはポイントプラグラムなどをPR

バニラエアはポイントプラグラムなどをPR

LCCバニラエアは成田空港から国内線を運航している鹿児島県の奄美市と共同でブースを出展。バニラエアは2017年9月1日に開始した「バニラエア ポイント」のメリットを来場者にPRしていました。

搭乗ごとにポイントが貯まる!「バニラエアポイント」受付開始

2017.08.22
奄美大島のブースでは黒糖がふるまわれた

奄美大島のブースでは黒糖がふるまわれた

バニラエア×奄美市のステージイベントには「コクトくん」が登場

バニラエア×奄美市のステージイベントには「コクトくん」が登場

バニラエアと奄美市によるステージイベントには奄美市のマスコットキャラクター「コクトくん」が登場。

コクトくんのお腹に巻かれた腹巻。これは交通事故の傷をかくしているもので、奄美の自然のパワーで“妖精”として復活したものだそうです。ユネスコの世界自然遺産への登録に向けて活動する奄美市。動植物など環境保全への取り組みに私たちも応援したいですね。

このほかバニラエアの保有機数などを問うクイズ大会が行われ、正解者には奄美の黒糖がプレゼントされました。

春秋航空日本 広島・佐賀の魅力を現役CAがPR

春秋航空日本(Spring Japan)のブースでは現役の客室乗務員がPR

春秋航空日本(Spring Japan)のブースでは現役の客室乗務員がPR

LCC春秋航空日本(Spring Japan)は国内線を運航する広島県と佐賀県と共同でブースを出展。

現役の客室乗務員も会場に駆け付け、広島と佐賀の魅力をPRしました。

就航地の広島・佐賀と共同でステージイベントを行った

就航地の広島・佐賀と共同でステージイベントを行った

ステージイベントには佐賀空港マスコットキャラクターの「むっぴー」と広島空港マスコットキャラクターの「ソラミィも登場。

広島・佐賀の知られざる魅力を披露するとともに、名産品をプレゼントするじゃんけん大会も行われました。

成田からのペア往復航空券のプレゼント発表に会場の熱気が上がる

成田からのペア往復航空券のプレゼント発表に会場の熱気が上がる

さらにじゃんけん大会の最後には目玉賞品が登場。

春秋航空日本(Spring Japan)の成田~佐賀・または広島のペア往復航空券の提供が発表されると、会場の熱気が一気に上がりました。

白熱したじゃんけん大会に

白熱したじゃんけん大会に

現役客室乗務員を相手に、白熱したじゃんけん大会が繰り広げられました。

群馬と成田空港LCCは相性抜群!今が乗り時

じゃんけん大会に優勝したご家族にペア往復航空券をプレゼント

じゃんけん大会に優勝したご家族にペア往復航空券をプレゼント

じゃんけん大会を勝ち抜いたご家族には春秋航空日本(Spring Japan)のペア往復航空券が進呈されました。おめでとうございます!

今回イベント会場を訪れた方の多くが普段は車でのレジャーが多く、成田空港のLCCはまだ利用したことがないという方がほとんどでした。一方で、片道5,000円以下で乗れる日もあるなどLCCの圧倒的なコストパフォーマンスの良さに驚いていた人が多かったのが印象的でした。

圏央道開通で高速バス「アザレア号」のアクセスが改善し、まさに今が“行き時・乗り時”となった成田空港のLCC。群馬にお住まいの方々も、次回の旅行はぜひ成田空港からLCCを活用してみてくださいね!

(LCC STYLE編集長 五十嵐貴文)

関連URL:成田国際空港株式会社 / アザレア号(関越交通株式会社千葉交通株式会社) / ジェットスター・ジャパン / バニラエア / 春秋航空日本(Spring Japan) /

関連記事

  1. 香港エクスプレスが2017年9月19日から開催する片道1,180円~の「グランドセール」の案内

    片道1180円~!香港エクスプレスが「グランドセール」開催

    香港のLCC香港エクスプレスが2017年9月…
  2. 2017年10月29日から機内持ち込み手荷物の制限が変更になるLCCバニラエアの機体

    バニラエア 10月29日より機内持込手荷物を7キロまでに制限

    LCCバニラエアが「運航の安全性と定時性の確…
  3. 片道500円~のチェジュ航空の「SUPER SALE(スーパーセール)」

    韓国片道500円~!チェジュ航空がモバイルアプリ限定セール

    韓国のLCCチェジュ航空が2017年7月3日…
  4. 中部国際空港セントレアに公式スパイダーマンが登場

    セントレアに公式スパイダーマン再び!Cubeフォトレポート

    ジェットスター・ジャパンと映画「スパイダーマ…
  5. LCCスクートの「飛んじゃえセール!」の案内

    今月2回目「飛んじゃえセール!」スクートの航空券がお得に

    LCCスクートが毎月2回開催している「飛んじ…

RANKING

  1. 1

    2017年10月11日より7日間限定のセールを開催するLCCチェジュ航空のイメージモデル東方神起
  2. 2

    ハロウィーンの名所・東京渋谷の交差点にて
  3. 3

    LCCピーチで仙台から気軽に行けるようになった台湾のSNS映え抜群なかき氷
  4. 4

    LCCピーチ・アビエーションの「弾丸スペシャル運賃」の対象期間が延長
  5. 5

    エアアジアの「弾丸チャレンジャーズ」キャンペーン