• LCCニュース

バニラエア 国内旅行ダイナミックパッケージ刷新「Vパック」

‪2017年8月17日、バニラエアが国内旅行のダイナミックパッケージをリニューアルし「Vパック」の販売を開始しました。ダイナミックパッケージは、ホテルと航空券を旅行者が直接組み合わせることができ、パックツアーより自由度の高い旅行が楽しめます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ダイナミックパッケージとは?

ダイナミックパッケージは旅行者みずからが様々な選択肢の中から自由にフライト・宿泊を選べることができ、航空券・ホテルをそれぞれ単独で予約するよりも手軽に、お得な旅行を楽しむことができるのが特徴です。

バニラエア公式のダイナミックパッケージが「Vパック」で、24時間365日いつでも予約可能なのがメリットです。

それでは「Vパック」の詳しい特徴を見ていきましょう。

「Vパック」の特徴 できること・できないこと

関西空港に到着するバニラエアのA320型機(2017年7月撮影)

関西空港に到着するバニラエアのA320型機(2017年7月撮影)

「Vパック」でできること

  • 旅行初日から宿泊
  • 期間内の一泊のみ宿泊
  • 同じ宿泊施設に連泊

バニラエアの「Vパック」は往路のフライトから復路のフライトまでの期間の内で任意の宿泊数をセットで予約することができます。一回の予約ですべての宿泊予約を済ますことができるほか、到着日のみホテルに宿泊し、残りは友人宅に宿泊などといった使い方も可能です。

「Vパック」でできないこと

  • 出発前の前泊
  • 帰着後の宿泊
  • 複数施設への宿泊

バニラエアの「Vパック」は出発前ならびに帰着後、複数ホテルの宿泊はできません。成田で前泊した後、早朝便で旅行する、滞在中に複数のホテルに泊まる、というような使い方はできません。別に予約する必要があります。

「Vパック」利用時のフライトの注意点

Vパックを利用した旅行では、フライトの条件も一部異なります。

  • 受託手荷物20kgまで無料

「Vパック」を利用した旅行では、20kgまでの受託手荷物料金もツアー料金に含まれています。

  • 座席指定は500円〜の追加料金

「Vパック」を利用した旅行には、座席指定が含まれていません。予約後に送られてくる旅程表を使ってバニラエアウェブサイト、バニラエア予約センター(コールセンター)、空港カウンターなどで手続きすることで、追加料金で座席指定することができます。予約センター、空港カウンターを利用する場合は座席指定料金の他に手数料がかかります。

  • 往路便が欠航の場合はツアーキャンセル

通常、バニラエアのフライトが欠航した場合は、「払い戻し」か「後続便への振替」から選択することができますが、「Vパック」を利用した旅行の往路で欠航した場合は、原則ツアーキャンセル(催行中止)・全額返金となります。

また、「Vパック」の支払い方法は

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • コンビニ振込

の三つから選択できます。コンビニ払いができるのはクレジットカードを持っていない学生の旅行にも嬉しいポイントですね。

200名限定!「Vパック」オープニングキャンペーン実施

バニラエア「Vパック」のオープニングキャンペーン告知

バニラエアは「Vパック」のサービス開始を記念してクーポンセールを実施しています。

販売期間:2017年8月17日15:00〜2017年8月23日18:00

販売数:先着200名限定

割引金額は以下の通りです。

  • 旅行総額150,000円以上の場合 15,000円引き
  • 総額80,000円以上の場合 12,000円引き
  • 総額50,000円以上の場合 7,500円引き
  • 総額30,000円以上の場合 4,500円引き
  • 総額10,000円以上の場合 1,500円引き

クーポンコード:「FDR5K8UC9N

利用方法:「Vパック」のページにアクセス、フライト・宿泊施設を選択、ログイン後にクーポンコードを入力することで割引が適用されます。

「Vパック」の名前は″Vanilla air(バニラエア)″に加え″Value(価値)″の二つの意味があり、「バニラエアで価値ある旅行を楽しんでいただきたい」という思いが込められているそうです。リニューアルした「Vパック」も上手に活用して、お得な旅に出かけてみてはいかがでしょうか。

(前川大輔)

関連URL:バニラエア「Vパック」

関連記事

  1. 2017年8月に関西~那覇線を増便するジェットスター・ジャパンの機体

    沖縄夜発の便も ジェットスター 8月に関西~那覇線を増便

    ジェットスター・ジャパンが2017年8月1日…
  2. ソウル駅の都心空港ターミナルでのチェックインが可能になった韓国のLCCイースター航空

    イースター航空 ソウル駅都心空港ターミナルが利用可能に

    韓国のLCCイースター航空が2017年12月…
  3. 有料会員プログラムをリニューアル ジェットスター・ジャパン

    2017年8月8日、ジェットスター・ジャパン…
  4. エアアジアの2017年9月11日開催のビッグセール

    タイ・マレーシア片道9900円~!エアアジアがビッグセール

    エアアジアグループが四半期に1度の「BIGセ…
  5. 2017年8月10日開催のバニラエアの「わくわくバニラSALE」

    沖縄へ3,480円〜!わくわくバニラセール18時から開催

    本日2017年8月10日から、バニラエアが「…
  6. LCCピーチ・アビエーションの2017年冬ダイヤの一部航空券の販売開始の案内

    ピーチ 冬ダイヤ航空券の販売路線を拡大 一部国内線も対象に

    LCCピーチ・アビエーションが冬ダイヤの航空…
  7. バニラエアの機体

    バニラエア 提携のJR北海道フリーパスに道北エリアを追加

    バニラエアとJR北海道がタイアップし、搭乗客…

RANKING

  1. 1

    欠航を発表した春秋航空日本の機体
  2. 2

    ピーチの48時間限定セールの案内
  3. 3

    エアプサンの2018年1月開催の「FLY&SALE」の案内
  4. 4

    2018年1月12日から開催中のLCCバニラエアのわくわくバニラSALEの案内
  5. 5

    香港エクスプレスの2018年1月14日開催のメガセールの案内