• LCC STYLE 特集

急病人にも冷静対応!ティーウェイ航空テグ初便レポ

韓国のLCC「ティーウェイ航空」の成田~テグ初便の客室乗務員とマスコットキャラクターのBootoのぬいぐるみ

韓国の人気LCC「ティーウェイ航空」。きょう9月1日、韓国第3の都市テグと成田・福岡を結ぶ路線に新規就航しました。成田発TW212便の初便の飛行中、急病人が発生するまさかの事態。冷静に対応した客室乗務員のプロの仕事に感動したフライトでした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

利用者の満足度1位!韓国の人気LCC「ティーウェイ航空」

ティーウェイ航空のFacebookページより

ティーウェイ航空のFacebookページより

韓国の格安航空会社・LCCの「ティーウェイ航空」(T’Way Airlines/티웨이항공)

成田~仁川就航!韓国LCCティーウェイ航空搭乗記

2016.04.06

4月のいがモバの記事でもフライトの様子を紹介しましたが、親しみやすい雰囲気とお得な料金で韓国の利用者の支持を集めています。

韓国消費者院が8月25日に発表したアンケート調査の結果では、他の韓国LCC4社(エアプサン・ジンエアー・イースター航空・チェジュ航空)を差し置いて、ティーウェイ航空が「満足度1位」となりました。

[국내 저비용 항공사 부문]소비자 만족도 1위[국내 저비용 항공사 부문]소비자 만족도 1위

ティーウェイ航空の路線網が拡大中!

ティーウェイ航空は韓国と日本各地を結ぶ路線だけでなく、東南アジアや以遠権を活用した大阪(関西)~グアム路線を運航するなど、バリエーション豊かな路線網が特徴です。

2016年9月1日現在の就航路線は以下の通りです。

韓国国内線
済州~金浦・大邱・光州・務安
仁川~大邱
日本路線
仁川~成田・札幌・大阪・福岡・佐賀・大分・沖縄
大邱~大阪・成田福岡(2016年9月1日より)
中国路線
仁川~マカオ・三亜・温州・銀川・済南・青島・上海・南寧
東南アジア路線
金浦~台北松山
大邱~台北桃園
仁川~ダナン・バンコク・ビエンチャン・ホーチミン
ミクロネシア路線
仁川・大阪・大邱~グアム

ティーウェイ航空が9月1日から成田・福岡〜テグ線に就航!

成田・福岡~テグ(大邱)就航記念セールの案内

成田・福岡~テグ(大邱)就航記念セールの案内

ティーウェイ航空はきょう9月1日から、成田〜テグ、福岡〜テグの2路線に新規就航しました。就航を記念して行われた往復3000円~のセールも話題となりました。

新規就航したテグ2路線の運航スケジュールは以下の通りです。(10月29日まで)

【成田〜テグ】(1日1往復)
TW212便 成田14:10 テグ16:25
TW211便 テグ11:00 成田13:10

【福岡〜テグ】
(1日最大2往復※火・木・土・日)

TW232便 福岡08:50 テグ09:50
TW234便 福岡20:00 テグ21:00※
(※火・木・土・日のみ)
TW231便 テグ07:00 福岡07:50
TW233便 テグ17:20 福岡18:25※
(※火・木・土・日のみ)

「韓国第3の都市」テグ(大邱)は「リンゴと美人の街」!?

ティーウェイ航空が成田・福岡路線を新規就航させるテグ(大邱)とはどんな都市なのでしょうか?

テグは韓国南部に位置する人口約250万人の「韓国第3の都市」です。高速鉄道KTXでソウルから約1時間45分、釜山からは約45分で到着します。位置的には釜山の方が近いんですね。

テグはリンゴの栽培地として有名で、ミスコリアや人気芸能人を多数輩出する「美人が多い街」としても有名です。一説によると「美味しいリンゴを食べるから美人が多い」とか(根拠なし・笑)。

ティーウェイ航空 成田発テグ行き就航初便 搭乗レポート

成田第2ターミナルのティーウェイ航空のチェックインカウンター

成田第2タミのティーウェイ航空のチェックインカウンター

それではここからティーウェイ航空の成田発テグ行きの就航初便の搭乗レポートを紹介していきます。

9月1日午後0時半すぎ。いがモバはティーウェイ航空のチェックインカウンターがある成田空港第2ターミナルにやってきました。

ティーウェイ航空のチェックインカウンターは多くのLCCが使う第3ターミナルではないので注意して下さいね。(成田空港公式HP)

ティーウェイ航空は荷物を預ける人が多い

ティーウェイ航空は荷物を預ける人が多い

ティーウェイ航空のチェックインカウンターでは荷物を預ける人の姿が目立ちます。

ティーウェイ航空はLCCですが、他の韓国系LCCと同じように荷物を無料で預ける事ができるんです。

ティーウェイ航空は15キロまで無料で荷物を預けられる!機内持ち込みは10キロまで

ティーウェイ航空は預け荷物が15キロまで無料になっていた

ティーウェイ航空は預け荷物が15キロまで無料になっていた

ティーウェイ航空の韓国~日本路線は15キロまで荷物を無料で預ける事ができます。

一方、機内に持ち込める手荷物は1人1個10キロ以内です。このほかにノートパソコンのカバンなど1個をプラスして持ち込むことができます。

持ち込む手荷物に関しての重量チェックは特にありませんでした。

午後1時40分すぎ テグ行き初便の搭乗開始

午後1時40すぎ ティーウェイ航空TW212便テグ行き初便の搭乗開始

午後1時40すぎ ティーウェイ航空TW212便テグ行き初便の搭乗開始

午後1時40分すぎ、ティーウェイ航空TW212便テグ行きの初便の搭乗が始まりました。

特に式典のようなものはなく、普段通り穏やかに搭乗していきます。

ティーウェイ航空の成田~テグ便の就航を記念して飾り付けされたゲート

就航を記念して飾り付けされたゲート

ボーディングブリッジの途中には、ティーウェイ航空の成田~テグ線の新規就航を記念して飾り付けられたゲートがありました。

飾り付けの風船をよく見ると、ティーウェイ航空のロゴカラーを使っているという気が利いた演出。この前の春秋日本の新千歳線といい、風船の飾り付けの専門業者さんがいるのでしょうか?

コスパで勝負!春秋航空日本新千歳初便搭乗レポート

2016.08.20

ティーウェイ航空はボーイング737-800型機を使用!

ティーウェイ航空の737-800型機(2015年3月登録のHL8030)

ティーウェイ航空の737-800型機(HL8030)

ティーウェイ航空は機体にボーイング社の737-800型機を使用しています。

この日の機体は2015年3月登録されたばかりの「HL8030」で、ティーウェイ航空で一番新しい飛行機でした。ラッキー!

きれいなティーウェイ航空の機内

ティーウェイ航空のB737-800型機の機内

ティーウェイ航空の機内

こちらがティーウェイ航空の機内です。新しい機体だけあってまだピカピカです。

春秋航空日本と同じB737-800型機なので、雰囲気も同じですね。

ティーウェイ航空の座席は?

ティーウェイ航空の座席

ティーウェイ航空の座席

こちらがティーウェイ航空の標準座席です。

グレーのレザーシートで、清潔感があります。

「ミッ〇ィー」ではなく公式マスコットの「ブート」

ヘッドレストカバーにマスコットキャラクターの「Booto」

ヘッドレストカバーにマスコットキャラクターの「Booto」

座席のヘッドレストカバーに描かれているのはイメージキャラクターの「Booto(ブート)」。

ミッ〇ィーだ~!可愛い!」と喜んでいる日本人の乗客がいましたが、ミッ〇ィーではなくうさぎのブートです(笑)。

音楽番組の提供は無し

音楽番組の提供は無し

春秋航空日本の座席にそっくりなシートですが、唯一の違いがひじ掛けの音楽プレーヤーでした。

ただ、電源は入っているのですが番組は配信されておらず、成田~テグ線では提供がないのかもしれません。(案内のパンフレット・アナウンスも無し)

ティーウェイ航空の座席の足元の空間は?

足元は握りこぶし1個半のスペース

足元は握りこぶし1個半のスペース

LCCで気になるのが座席の広さですよね。

ティーウェイ航空の「HL8030」の機材では、座席の足元の空間が握りこぶし一個半分もありました。

他のLCCは1個程度のところが多いので、若干広くなっています。これは嬉しいポイントです。

ティーウェイ航空のその日の使用機材によりますが、「HL8030」が当たれば若干快適だと思います。

笑顔が印象的なティーウェイ航空の客室乗務員

笑顔で接客するティーウェイ航空の客室乗務員

笑顔で接客する客室乗務員

機内の準備を進めるティーウェイ航空の客室乗務員。表情豊かで、常に笑顔を浮かべながら仕事をしているのが印象的でした。

韓国系LCCの中で一番スマイルが多いかもしれません。素敵ですよね。

地上スタッフが手を振って初便をお見送り

地上のスタッフが手を振ってお見送り

地上のスタッフが手を振ってお見送り

機体が滑走路に向かう途中、窓の外をみると地上のスタッフが手を振ってお見送りをしていました。

外から窓の中は意外と見えているそうなので、いがモバも手を振って応えました。

行ってきまーす!

デモンストレーションを行うのは2人だけ

離陸前に安全設備のデモンストレーションを行う

離陸前に安全設備のデモンストレーションを行う

離陸前には安全設備のデモンストレーションを行います。

デモを行うのは最前列と中央の2人だけなので、後方座席の人は遠くて見づらいかもしれないと感じました。

離陸待機中に入国書類を配布

離陸待機中に入国書類を配布

この日は成田空港の滑走路が混雑していたので、待ち時間の間に入国書類が配られました。

いがモバはなぜか中国語版の書類が手渡されました(汗)。(※日本語版の用意もあります)

午後2時半すぎ TW212便テグ行き初便が離陸!

午後2時半すぎ TW212便が成田空港を離陸

午後2時半すぎ TW212便が成田空港を離陸

午後2時半すぎ。滑走路が混雑していたため、ティーウェイ航空TW212便テグ行きの初便は定刻から少し遅れて離陸しました。

いよいよ韓国第3の都市テグへ出発です!

千葉県上空は青空が広がっていた

千葉県上空は青空が広がっていた

ティーウェイ航空の機体はグングン上空へ。

千葉県の上空は青空が広がっていました。

安定飛行になりシートベルトサインが消灯

安定飛行になりシートベルトサインが消灯

離陸から約10分で機体が安定飛行になり、シートベルトサインが消灯しました。

ここからティーウェイ航空の機内サービスが始まります。

ティーウェイ航空はお水が無料でもらえる!

水を配る客室乗務員

水を配る客室乗務員

シートベルトサインが消えると、客室乗務員は素早く「お水」を配り始めます。

ティーウェイ航空はLCCですが、嬉しい事に水が無料でサービスされます。

Bootoのイラスト入り紙コップ

Bootoのイラスト入り紙コップ

お水がはいった紙コップにはマスコットキャラクターの「Booto」のイラストも。

ティーウェイ航空も台湾のVエアのように、若干「カワイイ」路線のLCCだと感じます。

就航初便のお楽しみ!記念品を配布

ティーウェイ航空の成田・福岡~テグ便の就航初便の記念品を配布

就航初便の記念品を配布

水を配り終わった後は、就航初便のお楽しみ「記念品」の配布です。

客室乗務員が配っているのが何かというと・・・?

カワイイ&実用的!マスコット入りトートバックを進呈

TW212便で配布されたティーウェイ航空の成田・福岡~テグの就航記念品のトートバック

TW212便で配布された就航記念品のトートバック

ティーウェイ航空のテグ就航初便で配られたのは、マスコットキャラのBootoのイラストが描かれたオリジナルのトートバックです。カワイイ。

しっかりした生成の布地で、取っ手がかなり長いので楽に肩にかけられるかなり実用的なトートバックでした。

今まで貰ったLCC初便の記念品の中で一番実用的で嬉しいかも!

記念品のトートバックは就航初便の文字入り

記念品のトートバックは就航初便の文字入り

トートバックの逆側には就航初日の日付が記されていました。

この日の乗客しか貰えない激レア感満載の嬉しい記念品でした。これだから初便はやめられません(笑)。

お待ちかねの機内販売スタート!

機内販売がスタート

機内販売がスタート

記念品の配布が終わると、お待ちかねの機内販売のスタートです。

TW212便はお昼に飛行するので、けっこう小腹が空きます。

ティーウェイ航空の機内販売 最新版のメニューを公開!

ティーウェイ航空の機内販売のメニュー(2016年9月版)

機内販売のメニュー その1(2016年9月時点)

メニューを見てみると、ティーウェイ航空の機内販売が新しくなっていました。

写真左側のコーヒーとセットで販売されるケーキ(セットで10000ウォン・922円)は、ソウルで人気のカフェ「JIYUGAOKA8丁目」のものです。

すごくおいしそうなのですが、事前予約制なので当日注文では食べられませんでした。残念。

ティーウェイ航空の機内販売のメニュー その2(2016年9月時点)

機内販売のメニュー その2(2016年9月時点)

こちらはお菓子・おつまみの軽食と飲み物のページです。ビールもあります。

ティーウェイ航空の機内販売のメニュー その3(事前予約制・2016年9月時点)

機内販売のメニュー その3(事前予約制・2016年9月時点)

美味しそうなこちらの機内食メニューは事前予約制です。

機内でこの写真を見ても遅いので(笑)、搭乗日が分かっている方は是非事前に注文してみてくださいね。(※搭乗日の5日前が締め切り)

ティーウェイ航空の機内で本格カフェ気分が楽しめる!

ティーウェイ航空の機内販売で「Market O」のブラウニー3000ウォンと「TOM N TOM」のアイスコーヒー4000ウォンを注文

「Market O」のブラウニー3000ウォンと「TOM N TOM」のアイスコーヒー4000ウォン

結局いがモバが注文したのは、韓国土産でも人気の「Market O」のブラウニー(3000ウォン・277円)と人気カフェチェーン「TOM N TOMS COFFEE」のアイスコーヒー(4000ウォン・約370円)です。

共に人気商品の組み合わせなので味は抜群。ティーウェイ航空の機内で本格カフェ気分が味わえます。

値段もそこまで高くないので、お勧めです。

ティーウェイ航空のグッズも販売

ティーウェイ航空のグッズのメニュー

ティーウェイ航空グッズのメニュー

機内販売ではティーウェイ航空のグッズも購入できます。

以前のラインナップにはなかった、エアプレーンやトラベルポーチ、ボールペンなどが加わっていました。

前から欲しかった「ブート」のぬいぐるみをゲット!

マスコットキャラクター「Booto」のぬいぐるみ(8000ウォン)を購入

マスコットキャラクター「Booto」のぬいぐるみ(8000ウォン)を購入

いがモバは前から欲しかったマスコットキャラクター「Booto」のぬいぐるみ(8000ウォン・約740円)を購入。

色は赤と緑の2色あるのですが、やっぱり「赤」が良いですよね。

穏やかに進むと思われたフライトでまさかの展開・・・

順調にテグへ飛行

順調にテグへ飛行

ティーウェイ航空TW212便の機体はテグへ向けて順調に西へ進んでいきます。

何事も無く進んでいくと思われたフライトだったのですが、飛行機が福井県の上空に差し掛かったところでトラブルが発生

ある乗客の男性が苦しそうに胸を押さえながら後方のギャレーへ向かっていったんです。

突然のドクターコール!初便でまさかの緊急事態発生

急病人の対応を行う客室乗務員

急病人の対応を行う客室乗務員

胸の痛みを訴えた男性は、そのままギャレーでぐったり。

「お客様の中にお医者様はいらっしゃいませんか?」「ドクター、ドクター?」

就航初便でまさかのドクターコールです。

客室乗務員が酸素ボンベや医療キットを取り出し、対応を行います。

今ならまだ名古屋・関西への緊急着陸も間に合います。どうする、ティーウェイ航空?

緊急時でも冷静に対応するティーウェイ航空の客室乗務員

落ち着いて行動する客室乗務員

落ち着いて行動する客室乗務員

その後、幸いにも乗客の容態は落ち着き、そのままテグへのフライトが続けられることに。

急病人への対応を後方のギャレーで続けている最中、他の乗客に混乱が広がらないように客室乗務員は冷静に対応していました。

動揺を全く表に出さず笑顔で対応する姿は、まさにプロのお仕事です。

こういったイレギュラーが発生した時こそ、会社の本質が表に出てくるものです。

ティーウェイ航空の客室乗務員はしっかり緊急用の医療機器を使えていたので、非常時の訓練をしっかり行っていることが分かりました。

テグ近郊上空を飛行するTW212便

テグ近郊上空を飛行するTW212便

その後、ティーウェイ航空TW212便は順調にテグの上空へ。

マンションが規則正しく並ぶ光景が印象的です。

トラブルを乗り越え無事にテグ空港に到着!

午後4時40分すぎ ティーウェイ航空TW212便の初便がテグ空港に無事到着

午後4時40分すぎ ティーウェイ航空TW212便の初便がテグ空港に無事到着

そして午後4時40分すぎ。ティーウェイ航空TW212便の初便の飛行機がテグ空港に無事到着しました。

先ほどの男性は自力で歩けるように回復していました。本当に良かった!

[aside type=”normal”]テグ空港は韓国軍との共用空港なので、撮影が禁止されているエリアがあるため一部モザイク処理しました。[/aside]

ティーウェイ航空の「プロのお仕事」に感動!

イレギュラーに冷静かつ笑顔で対応したティーウェイ航空の客室乗務員

イレギュラーに冷静かつ笑顔で対応したティーウェイ航空の客室乗務員

途中、急病人発生というイレギュラーがありながらも冷静に対応したティーウェイ航空の客室乗務員。

いがモバは彼女たちのプロとしての仕事ぶりに感動しました。

こういった場面はあまり遭遇するものではありませんが、ティーウェイ航空ではこういった非常時の対応もしっかり訓練されていることが分かりました。今後も安心して搭乗していきたいと思います。

TW212便のクルーの皆様、本当にお疲れ様でした!素敵なフライトをありがとうございました!감사합니다!

ティーウェイ航空のテグ便で韓国の観光がもっと楽しく!

今回、成田と福岡からのテグ直行便を就航させたティーウェイ航空ですが、LCCは片道単位でお得な価格の航空券を買えるので、行きはテグ・帰りはソウルといった日程も可能です。

ティーウェイ航空の直行便でさらに身近になったテグ。ここから韓国の旅を更に深く楽しんでみてくださいね!

TwayTway

※ティーウェイ航空で検索すると出てくるHP(http://www.twayairlines.jp)は日本の代理店「日本代理店㈱A&Tm」のHPで、公式HPではありません。

テグ観光におすすめの激安LTEルーター!浮いたお金で何食べる?

グローバルモバイル社のLTE使い放題の韓国用レンタルモバイルルーター

グローバルモバイル社のLTE使い放題の韓国用レンタルモバイルルーター

ティーウェイ航空の直行便の就航で、これからはじめてテグや周辺の世界遺産に観光に行かれる方も多いと思います。

旅行中にインターネットを使えるととても便利ですが、日本の携帯会社のローミングだとパケット代金が1日最大2980円もかかってしまいます。3~4日間だと結構な金額になってしまいますよね。

そこでいがモバがオススメしたいのが、現地の通信会社の回線を利用したモバイルルーターです。

いがモバがいつも韓国で使っている「グローバルモバイル社」のルーターは1日690円で高速のLTE通信がし放題で、送料・返却料もかからないお得なルーターです。

他社のルーターや3GのプリペイドSIMなども試してきましたが、いがモバ的にはこれが現状韓国で「最強・最安」のルーターだと思います。

実際の使用感は以前の記事で紹介しているので、お時間のある時にこちらもあわせてチェックしてみてくださいね。

LTE無制限!韓国お得WiFiルーター快適ネット

2016.01.15

グローバルモバイルの申し込みはこちら!

いがモバ
ティーウェイ航空の成田~テグ初便では急病人発生のトラブルもありましたが、冷静に対応する客室乗務員に感心しました。価格良し・サービス良しのティーウェイ航空が韓国で人気なのも納得です。路線網もどんどん広がっているので、今後のティーウェイ航空に引き続き注目していきたいと思います!

この記事はブログ「いがモバ」で掲載されたものを移管したものです。

関連記事

  1. ピーチ・アビエーションの仙台~台北(桃園)線の初便に搭乗した宮城大学の高橋悠記さん

    私の「世界」が広がった日 ピーチ仙台~台北初便搭乗レポート

    「LCC×学生プロジェクト」の第3弾はピーチ…
  2. バニラエア 旅行中のケガなども補償 「バニラエア保険」

    バニラエアにも「バニラエア保険」という保険・…
  3. 韓国のLCCティーウェイ航空の新規会員登録キャンペーン

    会員登録で1000円割引!ティーウェイ航空がお得

    韓国の人気LCC「ティーウェイ航空」がお得な…
  4. 銀座三越8階にある空港型市中免税店「Japan Duty Free GINZA」のレセプション前

    日本人もOK!空港型免税店の使い方&割引の裏ワザ

    1月末に銀座三越内に誕生した「Japan D…
  5. ライオンエアの客室乗務員

    東南アジアで急成長!巨大LCCライオンエア搭乗記

    シンガポールからLCCでインドネシアへ。今回…
  6. ピーチ・アビエーション 2つの保険を用意

    ピーチ・アビエーションは乗れなかった場合の補…
  7. 上海春秋国際旅行社の本社の1階にある展示・イベントスペース

    ブログ初公開!上海の春秋旅行社 新本社を独占取材

    3月に連載でお届けした春秋航空の特別企画。最…

RANKING

  1. 1

  2. 2

    LCCバニラエアの2017年度下期奄美群島プロモーション記念式典
  3. 3

    客室乗務員採用オーディションを開催するLCCピーチ・アビエーションのCA(提供:ピーチ・アビエーション)
  4. 4

    北海道庁で行われたLCCピーチ・アビエーションの関西~釧路線の発表会見
  5. 5

    LCCピーチ・アビエーション初となる「バリューピーチ」のセール案内