• LCC STYLE 特集

春秋航空で快適お得に上海へ!佐賀便搭乗レビュー

中国の大手LCC「春秋航空」の佐賀発上海行きの機体

日本と中国各地を格安な価格で結ぶ中国の人気LCC「春秋航空」。いがモバは激安セールで購入したチケットで佐賀から冬の上海へ遊びに行ってきました。春秋航空の機内は新しく、足元も十分な広さでした。気になる春秋航空の実際のフライトを紹介します!


上海へお得に行ける!中国の人気LCC「春秋航空」

中国の大手LCC「春秋航空」の佐賀発上海行きの機体日本各地と中国を格安な価格で結ぶ中国の人気LCC「春秋航空」。中国人の訪日需要の高まりを受けて、日本の就航地を急拡大しています。

セールも頻繁に行われていて、いがモバも先日のセールで成田ー佐賀(春秋航空日本)、佐賀ー上海、上海ー名古屋のチケットをトータルで約1万5千円(座席指定・空港税込み)と激安でゲットしました。

心もほっこり!春秋航空で冬の上海へ【佐賀経由編】

2015.12.03

上海1円~・国内千円!春秋航空が冬の大セール開催

2015.11.20



佐賀空港から上海へ!

佐賀空港の春秋航空のチェックインカウンターに並ぶ上海便の乗客12月2日(水)午前10時半すぎ。佐賀空港の春秋航空のカウンターには上海行の便に搭乗する大勢の人が並んでいました。

春秋航空のチェックインカウンターの人はみんな中国語が堪能で、中国人のお客とスムーズに対応していました。

佐賀発の便はキャンペーンで手荷物と預け入れ荷物が合計25キロまで無料なので、中国人も山盛りのお土産を預けていました。

佐賀空港の国際線の待合室2013年の12月18日に運用が始まった佐賀空港の国際線ターミナルビル。

便数が少ないのでコンパクトな建物ですが、天井や壁に佐賀の「佐賀錦」を模した内装が施されていてとても綺麗です。

搭乗待合室には無料のWi-Fiや充電コーナー、中国人向けの無料のお湯入れコーナーもありました。

佐賀空港国際線のエリア内にある免税店で爆買いする中国人観光客待合室にはコンパクトな免税店があって、中国人観光客が炊飯器や水筒・タバコなど、最後の爆買いをしていました。


これが春秋航空の機内!

春秋航空の機内は深緑色のシートと床で落ち着いた雰囲気。

子会社の春秋航空日本とは違って、こちらはエアバスA320型機を使用しています。

春秋航空のスペシャルシート(S席)

春秋航空のスペシャルシート(S席)

いがモバの座席は2列目の足元の広い「スペシャルシート」(有料・1400円)になぜかアップグレード。ラッキー!

一般の座席(ファミリーシート・400円)を事前指定していたのが良かったのかもしれません。

春秋航空のスペシャルシート(S席)の足元のスペース

春秋航空のスペシャルシート(S席)の足元のスペース

スペシャルシートはレガシー並みに足元が広く、快適な空間です。

いがモバは身長が175センチありますが、それでも握りこぶし3つ以上隙間がありました。

1列目のVIPスペシャルシート(S席)は2200円追加料金がかかりますが、前方が壁なので足がつっかえます。2列目のスペシャルシートが有料座席で一番コスパが良いかもしれません。

春秋航空のポピュラーシート(P席)

春秋航空のポピュラーシート(P席)

春秋航空の座席はすべてリクライニング出来ず固定されています。

でも前の人の座席が倒れてくる心配がないので、逆に潔く感じます。

上海発名古屋行きの便の歩ポピュラーシート

上海発名古屋行きの便のポピュラーシート

帰りの上海ー名古屋便で一般の座席に座ることが出来たので、その時の写真も紹介します。

身長175センチのいがモバの場合、握りこぶし1つ分は空間がありました。

決して広くはありませんが、中国へ行く3時間ほどであれば大丈夫だと思います。

春秋航空の機内には男性CAが多く乗務していました。

中国ではCAは「保安要員」としての役割が大きく、機内で暴れる人が出た時取り押さえることが出来るように男性が多いそうです。

実際の乗務中、春秋航空の男性CAの方はテキパキ働いていたので好感が持てました。

機内では日本語のアナウンスも入り、日本語が上手な中国人CAも1人乗務していたので安心でした。

春秋航空の機内誌機内にあった春秋航空の機内誌の表紙は、マイケルジャクソン風の女性パイロット?のちょっと面白い表紙でした(笑)。

春秋航空の機内食販売

春秋航空の機内食販売

LCCで気になるのが有料で販売される機内食ですよね。

佐賀から上海までは約2時間、ちょうど昼食時間をまたいでのフライトだったので、機内食を注文してみる事に。

チンジャオロースーみたいな物を注文したのですが、事前予約していないので在庫が無いとの事。そこで在庫のあるカレー牛肉飯(40元・日本円で約750円)とミネラルウォーター(5元・日本円で100円)を注文する事にしました。

春秋航空の機内食の「カレー牛肉飯」(40元)

春秋航空の機内食の「カレー牛肉飯」

これが春秋航空の機内食の「カレー牛肉飯」とミネラルウォーターです。2つ合わせて45元、日本円で約850円なので結構高いです。

春秋航空の機内食の「カレー牛肉飯」

春秋航空の機内食の「カレー牛肉飯」

「カレー味」という表現ですが、日本人のイメージする味とはちょっと違って、少し甘口の味付け。ごはんも少し黄色っぽくて、パサパサでした。

調べてみると機内で常温保存できる保存食みたいなものを温めた物なので、味に期待してはいけないのかもしれません(笑)。事前予約して食べられる物は冷凍してあるものを温めて提供されていたので、美味しそうな匂いがしていました。

春秋航空の機内で食事をする可能性のある方は、事前予約する事をお勧めします。

上海浦東国際空港に到着した春秋航空の機体

上海浦東国際空港に到着

佐賀から上海は約2時間。機内食を食べていると、あっという間に到着しました。

春秋航空の佐賀ー上海便は見た感じ中国人8割、日本人2割の比率で、旅慣れた中国人が多いのか、機内も静かで予想以上に快適な空の旅でした。

上海へ片道1円~!激安セール開催中!

春秋航空の上海便セール

現在、春秋航空は上海行きの航空券を最安1円~(燃料サーチャージ・空港税など除く)で販売するセールを12月9日まで行っています。

冬の上海へお得に行くチャンスなので、是非お近くの空港からの便をチェックしてみて下さいね!

Spring Japan 春秋航空日本公式サイトSpring Japan 春秋航空日本公式サイト

いがモバ
初めての春秋航空本体の国際線フライトは、中国の航空会社というイメージを覆す快適な空の旅でした。値段も安くコスパが高いので中国に行くのにお勧めのLCCです!来年には子会社の「春秋航空日本」も成田と中国を結ぶ国際線を就航する予定なので、さらに中国が身近になりそうですね。今から楽しみです!



この記事はブログ「いがモバ」で掲載されたものを移管したものです。

関連記事

  1. ピーチ・アビエーション 2つの保険を用意

    ピーチ・アビエーションは乗れなかった場合の補…
  2. インドネシア・エアアジアXのバリ島行き初便でバリダンスを披露する客室乗務員

    機内でダンス!インドネシア・エアアジアX初便搭乗レポート

    2017年5月25日、エアアジアグループの中…
  3. 春秋航空で働く日本人に特別インタビュー

    未来を感じる!春秋航空で働く日本人に独占インタビュー

    中国最大のLCC「春秋航空」。急成長を遂げた…
  4. エアソウルの広島~仁川線2016年11月限定のセールの案内

    ソウル片道2500円!エアソウル広島線限定セール

    今月からアシアナ航空の日本路線を移管し続々と…
  5. LCC「バニラエア」の以遠権フライトJW102便ホーチミン~台北線に乗務していた客室乗務員

    日本を感じたホーチミン線!バニラエア以遠権がお得

    LCC「バニラエア」が9月に新規就航した成田…
  6. 春秋航空日本・Spring Japanの回数券キャンペーン第二弾の案内

    路線拡大&預け荷物込!春秋航空日本の回数券がお得

    成田空港を拠点に運航するLCC「春秋航空日本…
  7. 福岡鹿児島380円!香港エクスプレス3周年セール

    香港のLCC「香港エクスプレス」が就航3周年…
  8. 春秋航空日本の機体

    5月も737円セール!春秋航空で笑顔を九州熊本へ

    コスパ最強LCC「春秋航空日本」の737円セ…

RANKING

  1. 1

  2. 2

  3. 3

  4. 4

  5. 5