• LCCニュース

春秋航空日本 7月1日から支払手数料を1区間550円に値上げ

春秋航空日本・Spring Japanの機体

春秋航空日本(Spring Japan)が2017年7月1日の予約分から支払手数料を改定します。これまでの1区間430円(25元)から550円(30元)の値上げとなります。他社の手数料と比較しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

春秋航空日本の支払手数料が1区間550円に値上げ

2017年6月12日、春秋航空日本(Spring Japan)が航空券予約時の支払手数料を改定する事を発表しました。

改定日:2017年7月1日(土)予約分から
改定前:1区間430円(25元)
改定後:1区間550円(30元)
※国内線・国際線とも

改定後は1区間あたり120円値上がりする事になります。この値上げの理由について、春秋航空日本は「クレジットカードおよびコンビニエンスストアなどでの決済代行会社の手数料が値上げされたため」としています。

国内LCC4社の支払手数料を比較

今回の値上げは他の国内LCC3社と比べるとどうなのでしょうか?比較してみました。

  • ピーチ・アビエーション
    1区間440円(クレジットカード)・550円(コンビニ・ネットバンキングなど)
  • バニラエア
    1区間600円
  • ジェットスター・ジャパン
    1区間500円(国内線・クレカ払い)・650円(国内線・コンビニ払い/短距離国際線・クレカ払い)・850円(短距離国際線・コンビニ払い)
  • 春秋航空日本(Spring Japan)
    改定後:1区間550円(30元)※国内線・国際線とも

国内線で比較してみると、支払手数料の最安値は1区間440円のピーチ・アビエーションのクレジットカード払い、2位は1区間500円のジェットスター・ジャパンのクレジットカード払い、3位は1区間550円の春秋航空日本、4位は1区間600円のバニラエアとなりました。

6月末までの予約決済で手数料を節約

春秋航空日本(Spring Japan)の支払手数料の改定は2017年7月1日(土)から。6月30日までに予約・支払した分は従来の1区間430円のままなので、春秋航空日本(Spring Japan)で移動する予定がある方は早めの予約・決済をおすすめします。

執筆:五十嵐 貴文

関連URL:春秋航空日本公式HP(春秋グループ共通HP)

関連記事

  1. ピーチのエアバスA320型機(2017年12月13日 関西空港にて撮影)

    ピーチ 降雪で羽田・成田・仙台発着便の欠航を決定

    2018年1月22日~23日にかけ、東日本の…
  2. LCCピーチアビエーションが沖縄~バンコク線で2人同時購入で片道4000円のセール

    8月も4000円!ピーチ那覇~バンコク線で2人同時購入セール

    ピーチが6月6日午前0時から那覇~バンコク線…
  3. 現役CAが実際にブースで対応する(撮影:ピーチ・アビエーション)

    LCCブースが大盛況!関空旅博2017速報レポート

    世界に一番近い旅の博覧会「関空旅博2017」…
  4. LCCピーチ・アビーションの2017年冬ダイヤの一部国際線の航空券の販売開始

    ピーチ 2017年冬ダイヤの一部国際線の航空券を先行販売

    ピーチが2017年冬ダイヤ(2017年10月…
  5. ピーチ、最大65%OFF!春旅48時間限定セール!

    ピーチ、春旅48時間限定セールを開催中! 大…
  6. 仙台空港の拠点化を発表したピーチの井上慎一CEOと村井嘉浩知事ら

    ピーチ 9月に仙台空港を拠点化・新千歳発着路線も拡大

    LCCピーチ・アビエーション(以下ピーチ)が…

RANKING

  1. 1

  2. 2

  3. 3

  4. 4

  5. 5