• LCC STYLE 特集
  • ラウンジ

ドンムアンでプライオリティパス!ラウンジ体験レポ

タイのドンムアン国際空港の国内線エリアに今年できたプライオリティパス加盟ラウンジの「コーラルラウンジ」(THE CORAL EXECUTIVE LOUNGE)

LCCが集まるバンコクのドンムアン国際空港。国内線の制限エリア内にプライオリティパスで利用可能な「コーラルラウンジ」が誕生しました。オシャレな内装でイギリスのアフタヌーンティー風のブッフェを無料で味わえるLCC搭乗前にピッタリの場所です!


プライオリティパスが使えるラウンジがドンムアン空港に誕生!

LCCの国際・国内線が集まるドンムアン国際空港

LCCの国際・国内線が集まるドンムアン国際空港

世界中の空港の加盟ラウンジが利用できる会員制サービス「プライオリティパス」(Priority Pass)。タイ・バンコクのドンムアン国際空港には残念ながらこれまで利用できるラウンジがありませんでした。

そんな中、今年ついにドンムアン空港の国内線の制限エリア内に「THE CORAL EXECUTIVE LOUNGE」(以下コーラルラウンジ)というプライオリティパスで利用できる待望のラウンジが誕生

いがモバはきょうドンムアン空港からLCCの国内線に乗る機会があったので、注目の「コーラルラウンジ」に立ち寄ってみる事にしました。きょうはこの「コーラルラウンジ」の体験レポートをお届けします!


ドンムアン空港のコーラルラウンジに行ってみた

国内線セキュリティチェック後に51-58番ゲートの方へ

国内線のセキュリティチェック後 51-58番ゲートの方へ

プライオリティパスで利用できるコーラルラウンジは、ドンムアン空港の第2ターミナルの国内線の制限エリア内にあります。(残念ながら国内線利用者しか使えません)

セキュリティチェックを通過した後、右手の「51-58番ゲート」の表示に従って真っすぐ進みます。

51~58番ゲートの方へひたすら歩く

51~58番ゲートの方へひたすら歩く

途中「41-46番ゲート」と「51-58番ゲート」の分かれ道がありますが、「51-58版ゲート」の方に進んでください。

本当にこんな奥にあるのかと思うほど離れた場所にあるので、自分の利用する飛行機のゲートが遠い人は注意してくださいね。


プライオリティパス対応の「THE CORAL EXECUTIVE LOUNGE」

プライオリティパスで使える「THE CORAL EXECUTIVE LOUNGE」

プライオリティパスで使える「THE CORAL EXECUTIVE LOUNGE」

まっすぐ進んでいくと、右手に「THE CORAL」の看板が見えてきます。

こちらがお目当てのプライオリティパスで利用できる「コーラルラウンジ」です。

バンコク・ドンムアン空港国内線エリアでプライオリティパスが使えるコーラルラウンジの中

コーラルラウンジの中

「コーラルラウンジ」の中は今年オープンしたばかりという事もあってピカピカです。

コーラルラウンジの中はセンスの良い作り

センスの良いきれいなラウンジ

コーラルラウンジは少し離れたところにあるのと昼間だったのが関係してか、利用者はほとんどいませんでした。

ほぼ貸し切り状態の贅沢な空間です。

コーラルラウンジは15分間の首肩マッサージが無料!

ドンムアン空港国内線エリアのコーラルラウンジ無料のWi-Fiとマッサージの案内(料金不明)

無料のWi-Fiと無料マッサージの案内

コーラルラウンジの中は無料のWi-Fiが飛んでいます。接続に必要なIDとパスワードは受付時にメモの紙を貰えます。

「(直訳)首肩の15分間のマッサージを無料で提供します。」小さいメモの中に興味深い文章を発見。

出発まで時間が無かったのでやりませんでしたが、ちょっとしたマッサージが無料なのは嬉しいですよね。時間に余裕のある方はぜひチャレンジしてみてくださいね。

ちなみにコーラルラウンジにはシャワーの設備はありません。

「コーラルラウンジ」のドリンクは?

コーラルラウンジのドリンクコーナー

コーラルラウンジのドリンクコーナー

ではここからコーラルラウンジの無料のブッフェの内容を紹介していきます。

ドリンクコーナーにはコーヒーマシーンとドリンクサーバーが。

ドンムアン空港国内線エリアでプライオリティパスが使えるコーラルラウンジは缶ジュースが充実

コーラルラウンジは缶ジュースが充実

冷蔵庫の中にはコーラやファンタといった缶ジュースが種類が豊富で充実していました。

アルコール類はありませんでした。

牛乳やヨーグルトも

牛乳やヨーグルトも

隣の冷蔵庫には牛乳やヨーグルトも。

LCC利用者で気になっている人が多い「ペットボトル」は残念ながらありませんでした。ここで飲む分だけ楽しみましょう(笑)。

紅茶が充実!アフタヌーンティー風のコーナー

ドンムアン空港国内線エリアでプライオリティパスが使えるコーラルラウンジには英国紅茶「トワイニング」が充実

英国紅茶「トワイニング」が充実

コーラルラウンジのドリンクコーナーの特徴は紅茶が充実している事です。

日本でもおなじみの「トワイニング」の様々なフレーバーのティーバッグが用意されていて、ちょっとしたイギリスのアフタヌーンティーっぽい演出もありました。

いがモバはコーヒーより紅茶派なので、こういうのは嬉しいポイントです。

「コーラルラウンジ」の無料ブッフェは?

ドンムアン空港国内線エリアでプライオリティパスが使えるコーラルラウンジの料理のコーナー

料理のコーナー

そして一番知りたいと思われる(笑)、無料のブッフェの内容を紹介していきます。

おしゃれなサラダコーナー

サラダのコーナー

サラダのコーナー

右端には色鮮やかなサラダのコーナーがあります。

置いてある野菜の量は少ないのですが、減るとすぐに補充していたので少しずつフレッシュな物を出すという方針なのかもしれません。

パンのコーナー

パンのコーナー

そしてこちらはパンのコーナー。普通の食パンやクロワッサン、シナモンロールなどもありました。

はちみつが置いてあったので、焼いた食パンにはちみつをかけて食べるのもいいかもしれませんね。

サンドイッチもアフタヌーンティー風の盛り付け

サンドイッチのコーナー

サンドイッチのコーナー

こちらはサンドイッチと前菜風のサラダのコーナー。

こちらもアフタヌーンティーっぽい演出がされていて、惹きつけられます。

温かいメニューもある!

野菜炒めやチャーハンなどの温かい料理も

野菜炒めやチャーハンなどの温かい料理も

コーラルラウンジは国内線のラウンジにも関わらず本格的な温かい料理も用意されています。

鶏肉の野菜炒めやタイ風チャーハンなど品数と量は限られていますが、ここまであれば大満足です。

スイーツと果物も充実!

果物・スイーツのコーナー

果物・スイーツのコーナー

女性の方はブッフェのスイーツも重要なポイントですよね。

コーラルラウンジには果物やマンゴーのムースを使ったプチケーキなどがありました。

クッキーなどもある

クッキーなどもある

オシャレな瓶に入ったクッキーやマシュマロなどの乾き物系のスイーツもありました。

想像以上に充実!「コーラルラウンジ」はLCC搭乗前に使える

コーラルラウンジの食事例

コーラルラウンジのブッフェの食事例

そしてこちらが今回「コーラルラウンジ(THE CORAL EXECUTIVE LOUNGE)」のブッフェでピックアップした料理です。色鮮やかで見た目もきれいで、味もしっかり本格派でした。

プライオリティパスで利用できるラウンジの中でも、コーラルラウンジのブッフェはかなり充実していると思います。これが無料で食べられるのはLCC搭乗前だと本当にありがたいですよね。

コーラルラウンジの中はとてもきれいで快適な空間なので、カフェとしての利用もとてもいいと思います。ただ、場所が少し離れているので、タイ国内線への乗り継ぎで時間に余裕のある時などにぜひ立ち寄ってみてくださいね。

THE CORAL EXECUTIVE LOUNGE
バンコク・ドンムアン国際空港
第2ターミナル国内線制限エリア内
セキュリティチェック後
51-58番ゲートの方に歩く
営業時間
午前6時~24時
定休日:なし
利用条件
ドンムアン空港を出発する国内線の利用者
滞在は3時間以内
禁煙
プライオリティパス公式HP内の紹介ページ

プライオリティパスを「楽天プレミアムカード」で無料ゲット!

楽天プレミアムカードのページより

楽天プレミアムカードのページより

ついにバンコクのドンムアン空港でも使えるようになった「プライオリティパス」。加盟ラウンジを利用するには有料の会員資格が必要ですが、それを無料でゲットする方法があるんです。それは「楽天プレミアムカード」を申し込む事です。

楽天プレミアムカードの特典

楽天プレミアムカードの特典

「楽天プレミアムカード」は年会費が10000円(税抜)のクレジットカードですが、充実した旅行保険などのサービスに加えて、なんとプライオリティパスの加盟ラウンジを利用できる「プレステージ会員」を無料で申し込めるんです!

世界の空港ラウンジ利用可能!LCC旅最強カード

2015.09.14

LCCの旅にも相性抜群な楽天プレミアムカード。期間限定で年会費相当のポイントを貰えるキャンペーン中なので、1年間だけお試しで持ってみてもいいかもしれませんね。

楽天プレミアムカードの申し込みはこちら

審査が不安な人は「楽天カード」から切り替えを

楽天プレミアムカードはゴールドカード相当のクレジットカードなので、審査が不安という人もいるかもしれません。いがモバは最初に一般カードの「楽天カード」を作って、半年間支払い実績を積んだ後に切り替えるという方法を使いました。

楽天カード自体は年会費が無料で無駄にならないお得なクレジットカードなので、そのまま使うのもお勧めです。

楽天カード経由で楽天プレミアムカードをゲットして、世界の空港ラウンジで無料ブッフェを楽しんでみてくださいね!



いがモバ
ついにバンコクのドンムアン空港でプライオリティパスが利用できるようになりました。雰囲気も食事も大満足のおすすめPP対応ラウンジです。これから国際線の方にもラウンジを作る計画があるそうなので、今後の拡充に期待したいと思います!



プライオリティパスで入れる他のラウンジの記事はこちら

天津空港でもOK!プライオリティパス対応ラウンジ

2017.01.14

プライオリティパスで無料ラウンジ!釜山金海空港編

2016.12.22

ドンムアンでプライオリティパス!ラウンジ体験レポ

2016.09.30

ジャカルタもプライオリティパス!スカルノ空港編

2016.08.19

プライオリティパス天国!チャンギ空港ラウンジ情報

2016.08.12

桃園乗継で美食!トランスアジア航空VIPラウンジ

2016.08.09

台湾もプライオリティパス!桃園空港プラザラウンジ

2016.07.02

肉の日はプライオリティパス!仁川HUBラウンジ編

2016.04.29

武漢でもプライオリティパス!天河空港ラウンジ情報

2016.02.16

プライオリティパスで無料食べ放題の裏ワザ!上海編

2015.12.08

プライオリティパスで無料食べ放題!韓国仁川空港編

2015.10.04

ブロガーGo!タイの旅の他の記事はこちら

笑顔の直行便をお得に!タイ・エアアジアX搭乗記

2016.09.29

ブロガーGo!タイの旅をTwitterで振り返る

2016.10.03

預け荷物&機内食無料!コスパ良好LCCノックエア

2016.10.05

佐々木希似の美人CA!絶品機内食カンエアー搭乗記

2016.10.08

男性もお得に自分ケア!バンコク・ディバナスパ体験

2016.10.10

タイでムエタイ初観戦!ラジャダムナン・スタジアム

2016.10.12

都会&リゾート良い所どり!アナンタラホテルの魅力

2016.10.14

テーマは赤!タイ・エアアジアX機内食の新メニュー

2016.10.15

この記事はブログ「いがモバ」で掲載されたものを移管したものです。

関連記事

  1. 春秋航空日本の武漢行き初便に乗務する客室乗務員

    祝国際線就航!春秋航空日本 武漢初便搭乗レビュー

    コスパ最強LCCとして人気の「春秋航空日本」…
  2. インドネシア・エアアジアXのバリ島行き初便でバリダンスを披露する客室乗務員

    機内でダンス!インドネシア・エアアジアX初便搭乗レポート

    2017年5月25日、エアアジアグループの中…
  3. LCC「バニラエア」の以遠権フライトJW102便ホーチミン~台北線に乗務していた客室乗務員

    日本を感じたホーチミン線!バニラエア以遠権がお得

    LCC「バニラエア」が9月に新規就航した成田…
  4. スクートの787型機

    スクート速報!シンガポール~アテネ来年6月就航へ

    中長距離を専門とするシンガポールのLCC「ス…
  5. 香港エクスプレスのシューマイ号

    点心の機内食も!LCC「香港エクスプレス」搭乗記

    香港のLCC「香港エクスプレス」。今年の初夏…
  6. 2016年12月25日に成田~セブ線に新規就航するバニラエアの案内

    常夏リゾートへ!バニラエア成田~セブ線12月就航

    成田空港を拠点に運航するLCC「バニラエア」…
  7. バニラエア 旅行中のケガなども補償 「バニラエア保険」

    バニラエアにも「バニラエア保険」という保険・…
  8. 2015四国放送まつりのMs.OOJAさんのライブ

    無料ライブ&徳島グルメ!2015四国放送まつり

    春秋航空日本の737円チケットで高松に到着し…

RANKING

  1. 1

    欠航を発表した春秋航空日本の機体
  2. 2

    ピーチの48時間限定セールの案内
  3. 3

    スクートのお年玉セール
  4. 4

    新千歳空港のバニラエアのチェックインカウンターが移転
  5. 5

    エアプサンの2018年1月開催の「FLY&SALE」の案内