• LCC STYLE 特集

エアアジア今年最後の大セール!お得に東南アジアへ

エアアジアのBIG SALE

マレーシアを拠点に就航する世界最大級のLCC「エアアジア」が、今日午前1時から「BIG SALE」を開催中です。バンコク行きが片道9900円、クアラルンプール行きが片道10900円!東南アジアへのチケットを安く買う今年最後のチャンスです!


エアアジアが今年最後の大セール!

エアアジアのHPのBIG SALEの告知

エアアジアのHPより

マレーシアを拠点に世界各地に就航するLCC「エアアジア」が、今日11月23日の午前1時から「BIG SALE」(ビッグセール)を開催しています。

「今年最後の大バーゲン」と称しているように、日本と東南アジアを結ぶ便を安く買う今年最後のチャンスになります!

【予約期間】 2015年11月23日~2015年11月29日
【対象期間】 2016年5月1日~2017年2月5日

セール対象期間は来年5月からと半年も先になりますが、来年のお盆や年末年始もセール対象期間になっているので、休みが決まっている方はお得に航空券をゲットするチャンスかもしれません。


タイへ片道9900円!マレーシアは10900円!

エアアジアのBIGSALEの運賃の抜粋

エアアジアのHPより抜粋

料金はバンコク線が片道9900円から!(空港使用料などは別途必要)

クアラルンプール線も10900円とお得な金額です。

エアアジアの日本の就航地は?

エアアジアXの機内(エアバスA330-300型機)

エアアジアXの機内(エアバスA330-300型機)

エアアジアグループは日本に「エアアジアX」と「タイ・エアアジアX」の2社が乗り入れています。(エアアジア・ジャパンは来年春以降に就航予定)

成田からはバンコク、羽田と新千歳からはクアラルンプール、関空はその両方の都市に飛ぶ便が就航しています。


エアアジアの機内食は結構美味しい!

タイ・エアアジア Xの機内食

タイ・エアアジア Xの機内食

エアアジアはLCCなので機内の食事は有料です。でも、この機内食が本格的でかなり美味しいんです

現地で作ったものを搭載しているので、香りや味付けは本場そのもの。とっても美味しいので、エアアジアに乗る時にはいつも事前にネットで購入しています。

東南アジア行きのエアアジアXの便はフライトタイムも長くて小腹が空くと思うので、ぜひ一度試してみて下さい。

顔採用!?美女・イケメンぞろい

エアアジアのマレーシア国内線のCAエアアジアのCAはみんなメイクバッチリのグラマラスな美女やイケメン揃いです。顔の綺麗さで採用しているのでしょうか(笑)?

マレーシアはイスラム教の国ですが、女性も乗務の時は頭に巻くスカーフ(トゥドゥン、中東ではヒジャーブと呼ばれています)をせず、その美しい素顔を垣間見ることが出来ます。

セールの時こそ「一つ先の場所」に!

ランカウイ島の空港に到着したエアアジア

ランカウイ国際空港に到着したエアアジア

今回のセールでは、クアラルンプールやバンコクで乗り継ぐエアアジアの便も安く買うことが出来ます。

例を挙げると、マレーシアのビーチリゾートとして有名なランカウイ島へ、羽田→クアラルンプール→ランカウイと乗り継ぐ便が、片道最安で13800円で販売されます。

安く行ける時だからこそ、日本からは直行便の無い「一つ先の場所」に行ってみるのも面白いかもしれませんね。

マレーシアでお得リゾート

ランカウイ島のリゾートホテル

ランカウイ島のリゾートホテル

いがモバが去年エアアジアを乗り継いで行ったマレーシアのランカウイ島は、綺麗なリゾートホテルが1泊1万円以下で泊まれました。

有名な他の国のビーチリゾートよりお得に滞在することが出来るので、お勧めです。

見どころ沢山!首都クアラルンプール

首都クアラルンプールのペトロナスツインタワー

首都クアラルンプールのペトロナスツインタワー

航空券の値段が一緒の場合、どうしても有名なタイの首都バンコクに目が向きがちですよね。

でも実はマレーシアの首都クアラルンプールは見どころ沢山の立派な観光スポットなんです。

クアラルンプールのバードパーク

クアラルンプールのバードパーク

いがモバがお勧めする観光スポットは、クアラルンプール市内にあるバードパーク。

国内外から集めた5000匹の鳥が園内でほぼ放し飼い状態になっていて、写真のように腕や頭の上にのせて写真を撮るコーナーもあります。普段なかなか出来ない体験に大満足でした。

マレーシアはSIMフリー天国!

クアラルンプールの電脳ビル「PLAZA LOW YAT」

クアラルンプールの電脳ビル「PLAZA LOW YAT」

クアラルンプールはスマホなどのモバイル好きの人にとって、実は見逃せない穴場スポットなんです。

マレーシアで販売されるスマホは原則SIMフリーです。しかも、既にLTEなどの通信網もかなり発展しているのでLTE対応の機種も多く発売されています。

クアラルンプールの繁華街「Bukit Bintang」(ブキ・ビンタン)にある電脳ビル「PLAZA LOW YAT」(プラザ・ロウ・ヤット)は、ビルが丸ごとスマホやタブレット、パソコンなどの売り場になっていて、1日居ても時間が足りないくらいです。

お店での交渉も、今のマレーシアの人は基本的に英語教育を受けて育っているので英語が通じます。中華系の人で漢字教育を受けている人には筆談も通じます。海外携帯の購入にチャレンジしやすい環境です。

お得なエアアジアのセールでお得にチケットが買えたら、こんな場所にも行ってみて下さいね。

エアアジアのHPのBIG SALEの告知

エアアジアのHPへ

いがモバ
この記事を書いている午前1時半すぎは、エアアジアの予約画面がアクセスが殺到し繋がらない状態が続いています。もうしばらくしたら繋がってくると思うので、少し時間を空けるか、昼間にまたチェックしてみて下さいね。お得なセールをお見逃しなく!



この記事はブログ「いがモバ」で掲載されたものを移管したものです。

関連記事

  1. バニラエア 旅行中のケガなども補償 「バニラエア保険」

    バニラエアにも「バニラエア保険」という保険・…
  2. LCC「ピーチ・アビエーション」の「旅の感謝祭SALE」

    羽田ソウルも!ピーチ「旅の感謝祭」全路線セール

    今夜はピーチがアツい!関西空港が拠点のLCC…
  3. 空港型免税店のロッテ免税店が入る東急プラザ銀座と日本のパスポートとLCCの搭乗券

    銀座にロッテ!空港型免税店は日本人&LCCもOK

    3月31日に東京銀座に誕生した東急プラザ銀座…
  4. バニラエアの沖縄・奄美片道1890円セールが9月9日19時スタート

    今回は安い!バニラエアが沖縄奄美1890円セール

    成田空港を拠点に運航するLCC「バニラエア」…
  5. ほうきに乗って空を飛ぶ写真がSNSで話題の「道の駅 小豆島オリーブ公園」

    空を飛ぶ天使に!小豆島LCC女子旅3・SNSで話題の場所へ

    日本・世界をLCCで巡る「LCC女子旅」企画…
  6. 台北駅の外観

    台北駅活用術!コインロッカーと手数料無料の両替所

    LCCなどで深夜早朝便を使う時に困るのが、飛…
  7. 桃園空港でプライオリティパスが利用できるトランスアジア航空のVIPラウンジで注文した牛肉麺

    桃園乗継で美食!トランスアジア航空VIPラウンジ

    桃園空港第一ターミナルにあるトランスアジア航…
  8. 中国の大手LCC「春秋航空」の佐賀発上海行きの機体

    春秋航空で快適お得に上海へ!佐賀便搭乗レビュー

    日本と中国各地を格安な価格で結ぶ中国の人気L…

RANKING

  1. 1