• みんなのLCC旅!

【台北】かわいい物天国の台湾でがっつり バイイング!

【台北】かわいい物天国の台湾でがっつり バイイング!

2泊3日の台湾旅行で買ったものをご紹介します。
できるだけ値段も思い出しながら併記しますが、
間違っていたらごめんなさい。。。

また、扱っている店舗によって値段が変わる商品も
あるので、参考程度に読んでいただけると嬉しいです。
※1元=3.8円
※情報は2018年7月16日のものです

ファッション雑貨編

まずは元SPUR編集長のおすすめ雑貨
迪化街で購入した漁師網ナイロンバッグは左の大きいものから
60元 / 50元 / 40元 / 35元 でした。
他にもサイズは数種類ありますよ。
迪化街の中でも数店舗で取り扱ってますが、
店舗によって微妙に値段が違うのでご注意ください。
また、九份のお店でも扱ってるのを見つけたけど
値段は断然迪化街の方がやすかったです。

右側の靴はその名も美人靴!
日本のスタイリストさんもおすすめしているそうで、
値段は140元でした。
履き心地は懐かしき上履きといった感じで
近所のお散歩などにちょうどよさそうです。

ガチ雑貨編

カラフルなティッシュは最初セブンイレブンで見てすぐに
一目惚れして思わずレジに!1個15元でしたがちょうど
台湾でよくある「1買1送」キャンペーン中で、一個買ったら
同じものがもう1個おまけで付いてきました。
奥の大きいのはドラッグストアで購入、65元位だったと思います。
この可愛いイラストを描いたのは誰?と思い検索したところ
Daniel Wongさんというファッションデザイナーの作品でした。
どうりでお洒落なわけだ。

続いて右側の袋たちをご紹介します。
左上のピンクストライプのビニール袋は
台湾のお店で買い物をすると入れてくれるレジ袋です。
右側のローズピンクの袋は実はゴミ袋!
可愛い色なので思わず買ってしましたが、使い道は決まってません。
真ん中の赤い封筒は台湾のお祝い事の時に
つかわれるぽち袋のようなもので、50枚入りで28元。
写真だとただの赤に見えますが、実は鳳凰の尻尾をイメージした
細かいテクスチャーが施されていれ本当に綺麗です。

食品編

左奥にあるインスタントラーメンは台湾の大手食品
メーカーである「統一」のもので65元です。
本当は青いのが有名ですが赤いパッケージの方が
綺麗だったので友達用のバラ撒き用に購入しました。
泰山八宝粥は空港の自販機で通貨を使い切るために購入
1個30元。味が想像できないのでまだ食べてないです笑


まず左奥は現地在住の日本人がおすすめしてる黒酢で64元。
右奥のはお酢は少し高級なラインで誠品生活松菸店で150元でした。
真ん中の銀色の缶は台湾の国民的調味料「沙茶醬(サーチャージャン)」
どれも今から使うのが楽しみ!

くま編

台湾といえばクマ。台湾固有種のタイワンツキノワグマが有名ですね。
街中にもいろんなクマがたくさんいましたよー。
そんな中、今回は台湾といえばこの人!青木由香さんのお店
「你好我好」でビールグラスを購入してきました、1個130元。
他にパンダ柄もあります。サイズは小さめなので、私はこれで
ビールではなく日本酒をいただく予定です。

スタバのベアリスタがついたマグは550元。
3月か4月頃に発売されていて、もう完売してるかと思ってたら
瀧安寺近くのスタバで奇跡的に見つけました!
台湾のスタバは店舗によってグッズの在庫がまちまちだったので、
欲しいグッズがある時は、スタバを見かけたら根気よく一店舗づつ
確認するのが良いかもです。

まとめ

他にも今時の雑貨屋さんやギャラリーにも足を伸ばしたかったのですが、
今回は預入荷物の関係であえなく断念。。。

次回はもっと大きいスーツケースを持って
台湾に遊びに行きたいと思います。

関連記事

  1. 『2017ソウルランタンフェスティバル』

    『2017ソウルランタンフェスティバル』

    今年のテーマは「ソウルから光で見る平昌冬季オ…
  2. ソウル『宗廟』で紅葉

    ソウル『宗廟』で紅葉

    朝鮮時代の王室をまつって、儒教の思想に基づき…
  3. 東南アジアLCC周遊旅3:1人3千円!憧れプール付きヴィラ宿泊

    東南アジアLCC周遊旅3:1人3千円!憧れプール付きヴィラ宿泊

    せっかくバリ旅行、個別のプールが付いているよ…
  4. 【台北】噂のホステルは名前通りの星つきホステルでした!

    【台北】噂のホステルは名前通りの星つきホステルでした!

    木を基調とした落ち着いたフロントには常時2.…

RANKING

  1. 1

  2. 2

  3. 3

  4. 4

  5. 5